在スイス日本国大使館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
在スイス日本国大使館
Japanische Botschaft in der Schweiz
Ambassade du Japon en Suisse
在スイス日本国大使館の位置(ベルン内)
在スイス日本国大使館
所在地 スイスの旗 スイスベルン
住所 Engestrasse 53, 3012 Bern, Schweiz
座標 北緯46度57分40秒 東経7度26分20.3秒 / 北緯46.96111度 東経7.438972度 / 46.96111; 7.438972座標: 北緯46度57分40秒 東経7度26分20.3秒 / 北緯46.96111度 東経7.438972度 / 46.96111; 7.438972
開設 1916年(公使館)
1955年(大使館)
大使 本田悦朗

在スイス日本国大使館ドイツ語: Japanische Botschaft in der Schweizフランス語: Ambassade du Japon en Suisse英語: Embassy of Japan in Switzerland)は、スイス首都ベルンにある日本大使館2016年3月11日より、本田悦朗特命全権大使を務めている[1]

沿革[編集]

  • 1864年2月6日、14代将軍徳川家茂の治世において、日本瑞西国修好通商条約が締結される[2]
  • 1879年在フランス日本帝国公使館在スイス日本帝国公使館との兼轄を開始する[3]
  • 1916年、ベルンに在スイス日本帝国公使館が開設される[3]
  • 1945年8月15日、第二次世界大戦の敗戦により大日本帝国が崩壊する[4]連合国に外交主権を奪われた日本はスイスとの国交が凍結、ベルンの公使館の閉鎖を余儀なくされる
  • 1952年4月12日、来たる日本国の独立に先駆けて「在外公館の名称及び位置を定める法律」が制定され、在スイス日本国公使館の設置が定められる[5]
  • 1952年4月28日、サンフランシスコ平和条約の発効により日本国が独立、スイスは同条約の締結国ではないが日本が外交権を回復したことにより両国の外交関係が正式に再開される[6]
  • 1955年7月1日、ベルンの公使館が在スイス日本国大使館に昇格する[7]
  • 1996年6月、日本とリヒテンシュタインの間で外交関係が樹立される[8]
  • ベルンの大使館が在リヒテンシュタイン日本国大使館との兼轄を開始する[9]

所在地[編集]

Engestrasse 53, 3012 Bern, Schweiz[10]

出典[編集]

関連項目[編集]