在日アイルランド人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
在日アイルランド人
アイルランド系日本人
Irish people in Japan
アイルランドの旗北アイルランドの旗日本の旗
総人口
1,074人
(2016年12月末)[1]
居住地域
関東地方中京圏京阪神
言語
アイルランド語英語日本語
宗教
キリスト教

在日アイルランド人(ざいにちアイルランドじん)は、日本に一定期間在住するアイルランド人ないしアイルランド国籍、もしくはイギリス北アイルランド出身者の人々である。さらに、世界中のアイルランド系移民に出自を持つ人々も含む。また、日本に帰化や亡命した人、およびその子孫のことをアイルランド系日本人と呼ぶ。

概要[編集]

2016年には在留外国人の中でアイルランド国籍者は1,074人となっている。また、北アイルランド出身者は出生時にアイルランド国籍もイギリス国籍と共に保持している。

歴史[編集]

日本の近代史においてアイルランド人として著名なのはパトリック・ラフカディオ・ハーン(小泉八雲)があげられる。また、アイルランド出身のトーマス・ウォートルスを筆頭に雇い外国人の中にはアイルランド系が多数含まれており、日本の近代化に貢献した歴史がある。日本アイルランド協会が設立されている。近年では聖パトリックの祝日に全国各地のアイルランド人によるパレードも行われている。

著名な人物[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]