在日スリランカ人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
在日スリランカ人
スリランカの旗日本の旗
総人口
23,348人
(2017年12月)
居住地域
関東地方
言語
シンハラ語タミル語英語日本語
宗教
仏教ヒンドゥー教キリスト教イスラム教

在日スリランカ人(ざいにちスリランカじん)は、日本に一定期間在住するスリランカ国籍の人々である。日本に帰化や亡命した人、およびその子孫のことをスリランカ系日本人と言う。

概要[編集]

法務省の在留外国人統計によると、2018年6月の時点で25,074人のスリランカ人が正規に日本に在留登録している[1]。南アジア諸国の中ではネパール、インドに次ぐ規模となっている。都道府県別にみると千葉県が4327人と最も多くなっている。次いで東京都が3179人となっていて両都県で全体の3分の1を占めている。

著名な在日スリランカ人・スリランカ系日本人[編集]

脚註[編集]

関連項目[編集]