在沖米国総領事館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
在沖米国総領事館
U.S. Consulate General Naha
所在地 日本の旗 日本
住所 沖縄県浦添市当山2-1-1
総領事 ロバート・T・ケプキー
ウェブサイト jp.usembassy.gov/ja/embassy-consulates-ja/naha-ja/

在沖米国総領事館[1](ざいちゅうべいこくそうりょうじかん、在沖縄アメリカ合衆国総領事館英語: Consulate-General of the United States in Okinawa)、通称在那覇アメリカ合衆国総領事館[2]英語: Consulate-General of the United States in Naha[2], U.S. Consulate General Naha[1])は、アメリカ合衆国日本沖縄県浦添市に設置している総領事館である。通称とは裏腹に、県庁所在地那覇市ではなく那覇市に隣接する浦添市内に位置する[3]

沿革[編集]

1952年1月、アメリカ統治下の沖縄首府であった那覇市に初めてアメリカ合衆国の領事機関が設置された。同じくアメリカ統治時代の1959年、トーマス・H・マーフィン (Thomas H. Murfin) を初代領事として在沖米国領事館在沖縄アメリカ合衆国領事館英語: Consulate of the United States in Okinawa)、通称在那覇アメリカ合衆国領事館英語: Consulate of the United States in Naha, U.S. Consulate Naha)が開設された[4]

1972年5月、前年の協定に基いて沖縄が日本に返還され、リチャード・W・ペトリーが初代総領事に就任し、那覇の領事館が在沖米国総領事館に昇格した。1987年1月、それまで那覇市内にあった総領事館が浦添市へ移転したが、移転後もなお英文では公式に在那覇アメリカ合衆国総領事館の名前で呼ばれている[4]

所在地[編集]

日本語 〒901-2104 沖縄県浦添市当山2-1-1[3]
英語 2-1-1 Toyama, Urasoe City, Okinawa 901-2104[4]

領事・総領事[編集]

領事(1959年~1972年)[編集]

氏名(日本語) 氏名(英語) 着任 退任 備考
1 トーマス・H・マーフィン Thomas H. Murfin 1959年 [4]

総領事(1972年~)[編集]

氏名(日本語) 氏名(英語) 着任 退任 備考
1 リチャード・ウィルソン・ペトリー Richard Wilson Petree 1972年 1973年 [4]
ロバート・S・ルーク Robert S. Luke 1997年8月 [5]
トーマス・G・ライク Thomas G. Reich 2006年 [6]
ケヴィン・K・メア Kevin K. Maher 2006年 2009年 総領事在任中より失言を繰り返し[7]、離任後の2010年12月に本省で沖縄人を「ごまかしとゆすりの名人で怠惰」とこきおろした[8][9]
レイモンド・F・グリーン Raymond F. Greene 2009年8月 2012年 [10]
アルフレッド・R・マグルビー Alfred R. Magleby 2012年8月 2015年8月 [11][12]
ジョエル・C・エレンライク
(ジョエル・C・アーレンドレイク[13]
Joel C. Ehrendreich 2015年8月 2018年7月 [14][15]
ロバート・T・ケプキー Robert T. Koepcke 2018年7月 (現職) [16]

出典[編集]

関連項目[編集]

座標: 北緯26度15分12秒 東経127度44分15秒 / 北緯26.25333度 東経127.73750度 / 26.25333; 127.73750