地引貴志

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
地引 貴志
Takashi Jibiki
大同特殊鋼フェニックス
役職 監督
所属リーグ 日本の旗 日本ハンドボールリーグ
基本情報
日本の旗 日本
出身地 茨城県
生年月日 (1983-05-20) 1983年5月20日(36歳)
出身 茨城県立伊奈高等学校
日本体育大学
ポジション RB
所属クラブ
クラブ
2006-2015 日本の旗 大同特殊鋼
監督歴
クラブ
2019- 日本の旗 大同特殊鋼
代表国
2003 日本の旗 日本 U-21
2006 日本の旗 日本 U-24
2012-2014  日本
受賞歴
日本の旗 社会人選手権
  • ベストセブン:2011年
テンプレートを表示

地引 貴志(じびき たかし、1983年5月20日 - )は、茨城県出身の元ハンドボール選手、指導者。日本ハンドボールリーグ大同特殊鋼で監督を務めている。

経歴[編集]

守谷市立けやき台中学校時代の1998年に第7回JOCジュニアオリンピックカップでオリンピック有望選手に選ばれた[1]。中学卒業後は茨城県立伊奈高等学校へ進学。

高校卒業後は日本体育大学へ進学し、2003年に第8回アジア男子ジュニア選手権の日本代表U-21に選出[2]

2006年日本ハンドボールリーグ大同特殊鋼へ加入。同年は第18回世界男子学生選手権大会の日本代表U-24に選出された[3]

2011年全日本社会人ハンドボール選手権大会でベストセブンに選ばれた[4]

2013年に日韓定期戦の日本代表に選出[5]

2014年第16回男子アジア選手権に日本代表として出場[6]

2015年に現役を引退[7]

2018年、大同特殊鋼のコーチに就任し[8]2019年に監督へ昇格した[9]

詳細情報[編集]

タイトル・表彰[編集]

社会人選手権[編集]

  • ベストセブン:1回 (2011年)

代表歴[編集]

日本代表[編集]

日本代表U-24[編集]

  • 世界男子学生選手権大会 (2006年)

日本代表U-21[編集]

  • アジアジュニア選手権 (2003年)

脚注[編集]

[ヘルプ]