地球儀のスライス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
地球儀のスライス
A Slice of Terrestrial Globe
著者 森博嗣
発行日 1999年1月8日
発行元 講談社
日本の旗 日本
言語 日本語
形態 ノベルス
ページ数 312
コード ISBN 978-4-06-182051-7
[ Wikidata-logo-en.svg ウィキデータ項目を編集 ]
テンプレートを表示

地球儀のスライス』(ちきゅうぎのスライス、A Slice of Terrestrial Globe)は、森博嗣による短編小説集。

概要[編集]


以下の10編が収録されている。

  • 小鳥の恩返し The Girl Who was Little Bird
  • 片方のピアス A Pair of Hearts
  • 素敵な日記 Our Lovely Diary
  • 僕に似た人 Someone Like Me
  • 石塔の屋根飾り Roof-top Ornament of Stone Ratha
  • マン島の蒸気鉄道 Isle of Man Classic Steam
  • 有限要素魔法 Finite Element Magic
  • 河童 Kappa
  • 気さくなお人形、19歳 Friendly Doll, 19
  • 僕は秋子に借りがある I'm in Debt to Akiko

イラストささきすばるが、巻末の解説を漫画家冨樫義博が担当している。

「気さくなお人形、19歳」は小鳥遊練無が主人公で、「Vシリーズ」へと続く一作である。皇なつきにより漫画化されており、『黒猫の三角』に表題作とともに収録されている。

あらすじ[編集]

小鳥の恩返し
初出:「メフィスト」1997年12月号
病院長だった父親が殺害され、地元へ戻ってきた清文は昔の恋人・綾子と結婚し、跡を継いだ。父が死亡した現場にいたという小鳥を飼い始めた清文だが、ある日小鳥は逃げてしまう。数年後、病院に新人看護師の美帆がやってくる。自分はあの日の小鳥の生まれ変わりだと言う。
片方のピアス
初出:「メフィスト」1998年10月号
素敵な日記
初出:「メフィスト」1998年5月号
僕に似た人
書き下ろし
石塔の屋根飾り
初出:「ポンツーン」第1号
マン島の蒸気鉄道
初出:「メフィスト」1998年12月号
有限要素魔法
書き下ろし
河童
初出:「小説すばる」1998年5月号
気さくなお人形、19歳
書き下ろし

:Vシリーズの登場人物、小鳥遊練無が主人公。ある日、小鳥遊がとある大富豪においしいアルバイトを持ちかけられる。 同シリーズの「朽ちる散る落ちる」ともリンクする物語。

僕は秋子に借りがある
初出:「小説すばる」1998年8月号