坂ちゃんのずくだせえぶりでい

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
坂ちゃんのずくだせえぶりでぃ
ジャンル バラエティ番組
放送期間 2008年3月31日 -
放送時間 平日 9:05 - 13:00(235分)
放送回数 3000
放送局 信越放送
パーソナリティ 坂橋克明
出演 中澤佳子 (月曜・火曜)
峯岸悦子(水曜・金曜)
北川原志於 (木曜)
公式サイト 公式サイト
特記事項:
放送回数は2019年11月21日現在。
テンプレートを表示

坂ちゃんのずくだせえぶりでぃ(さかちゃんのずくだせえぶりでい)[1]は、信越放送(SBCラジオ)で2008年3月31日から生放送されているワイド番組

概要[編集]

2008年春の大幅な番組改編に伴い「モーニングワイド ラジオJ」の放送時間を縮小して、新たに平日午前から昼にかけて新設された4時間の生放送のワイド番組である。パーソナリティはSBCパーソナリティであり、県内リスナーからの人気・知名度もある坂橋克明が務める。なお、2013年4月から2014年3月までは1時間拡大し5時間の生放送だった。BGM(ジングル)は「ルルル坂ちゃんの、ずくだせえぶりでぃ〜」であるが、坂橋が不在のときのBGMは「ルルル坂ちゃんの(いない)、ずくだせえぶりでぃ〜」となり、番組名は「ずくだせえぶりでぃ」のみの表示となる。

「やる気」を意味する“ずく”は長野県のほぼ全域で使われている信州弁であり、「ずくだせ」は「がんばれ」など相手を叱咤激励する意味がある。

2016年1月7日に放送2000回を、2017年12月12日には放送2500回を、2019年11月21日には放送3000回を迎えた。

2016年10月3日より、SBCテレビで姉妹番組「ずくだせテレビ(略称ずくテレ)」がスタート。テレビとラジオの融合をコンセプトに10時台[2]に同番組の告知コーナー「ずくテレパドック」がスタートした。2017年10月、同番組が1周年を迎えたのを機に当番組のパーソナリティ・坂橋とずくテレの司会・宮入千洋がそれぞれの担当番組を入れ替えて担当する「MCシャッフル」が行われ、「NCシャッフル」が行われた際に当番組は「坂ちゃんの"いない"ずくだせえぶりでぃ」として行われた。

2018年3月26日は、ワイドFMの開局記念特別番組として放送された。

放送時間の変遷[編集]

全て平日の放送。

  • 放送開始 - 2009年4月3日:9:05 - 13:00(第1期)
  • 2009年4月6日 - 2011年4月1日:9:05 - 12:50
  • 2011年4月4日 - 2013年3月29日:9:05 - 13:00(第2期)
    • 「河村通夫の大自然まるかじりライフ」移動に伴い、10分拡大。
  • 2013年4月1日 - 2014年3月28日:9:05 - 14:00
    • 「伊那谷めぐりあい」など地域情報番組を内包し、1時間拡大。
  • 2014年3月31日 - 2015年3月27日:9:05 - 13:00(第3期)
    • 「伊那谷めぐりあい」など地域情報番組が分離・独立し、1時間縮小。
  • 2015年3月30日 - 2019年3月29日:9:05 - 12:54[3][4][5]
  • 2019年4月1日 - 現在 : 9:05 - 13:00 (第4期)[6][7]

放送日が9月1日に当たる場合、「防災の日スペシャル」(文化放送制作)と自社制作の防災の日関連番組放送のため、10:50までに短縮され、氷川きよし節は独立番組として放送される。
毎年12月30日 - 1月3日は番組は休止となるが、1月1日には1時間弱の収録の特別番組が代わりに放送される。

出演者[編集]

パーソナリティ[編集]

  • 坂橋克明(SBCラジオパーソナリティ)- 2017年11月3日から放送日が祝日または振替休日に当たる場合[8]は休演し、前述の通りBGMが「坂ちゃんの"いない"ずくだせえぶりでぃ」になる。

アシスタント[編集]

番組内では“ずく女(ずくじょ)”と呼ばれる。

  • 峯岸悦子(2013年2月4日 - )水・金曜担当
    • 2013年2月4日 - 2013年9月26日 木曜担当
    • 2013年9月30日 - 2016年12月22日 月・木曜担当
    • 2017年3月20日 - 2018年3月30日 月・木・金曜担当[9]
    • 2018年4月4日 - 2019年3月29日 水・木・金曜担当
    • 2019年4月3日 - 水・金曜担当[10]
  • 中澤佳子 (SBCアナウンサー、2018年4月3日 - ) 月曜・火曜担当
    • 2018年4月3日 - 2020年9月22日 火曜担当[11]
    • 2020年9月28日 - 月曜・火曜担当
  • 目黒清華 (SBCアナウンサー、2019年4月4日 - ) 木曜担当
  • 北川原志於(SBCアナウンサー、2020年11月12日 - ) 木曜担当
    • 2020年11月12日- 木曜担当[14]

過去のアシスタント[編集]

  • 菊地恵子(2008年4月4日 - 2013年1月10日、2014年4月4日 - 2015年4月24日、2015年9月4日 - 2016年12月23日・空白期間以外にも、病気治療ため放送を休む時があった。2017年3月死去。)
    • 2008年4月4日 - 2009年3月、2014年4月4日 - 2015年4月24日、2015年9月4日 - 2016年12月23日 金曜担当
    • 2009年4月 - 2010年3月 水・金曜担当
    • 2010年4月 - 2012年3月 木・金曜担当
    • 2012年4月 - 2013年1月10日 水 - 金曜担当
  • 佐藤友紀(2008年3月31日 - 2009年3月30日)
    • 2008年4月 - 2009年3月30日 月曜担当
  • 小松美帆(2008年4月1日 - 2012年3月28日)
    • 2008年4月1日 - 2010年3月 火・木曜担当
    • 2010年4月 - 2011年3月 火・水曜担当
    • 2011年4月 - 2012年3月28日 月~水曜担当
  • 久保田祥江(2008年4月2日 - 2010年3月29日)
    • 2008年4月2日 - 2009年3月 水曜担当
    • 2009年4月 - 2010年3月29日 月曜担当
  • 牛山美耶子(2010年4月4日 - 2011年3月28日)
    • 2010年4月4日 - 2011年3月28日 月曜担当
  • 塩入美雪(2013年2月5日 - 2013年9月24日)[15]
    • 2013年2月5日 - 2013年9月24日 火曜担当
  • 小林万利子(2012年4月2日 - 2018年3月28日)
    • 2012年4月2日 - 2013年1月9日 月・火曜担当
    • 2013年1月14日 - 2013年2月1日 月 - 金曜担当
    • 2013年2月4日 - 2013年9月27日 月・水・金曜担当
    • 2013年10月1日 - 2013年3月28日、2015年4月28日 - 2015年8月28日 火・水・金曜担当
    • 2014年4月1日 - 2015年4月22日、2015年9月1日 - 2018年3月28日 火・水曜担当[16]
  • 石井嘉穂(2018年4月2日 - 2020年9月21日)
    • 2018年4月2日 - 2020年9月21日 月曜担当

タイムテーブル[編集]

(2020年3月30日~ )

時刻は多少前後する場合あり。これ以外にも曜日別の曲特集、メッセージ紹介が随時入る。

  • 09:05 オープニング
  • 09:10 天気予報
  • 09:13 アナタと話そう、ピッ・ポッ・パ!
  • 09:30 ラジオショッピング
  • 09:35 今日は何の日?
  • 09:45
    • (月曜)ずくだせサッカー魂
    • (火曜)私を森林(もり)に連れてって
    • (第1週、3週水曜) 気がつけば、きょうも黒姫
    • 月曜はアイテム、火曜はキャラクター、水曜は単語、木曜はレトロなもの、金曜は信州の地名。
  • 10:00 SBCニュース・天気予報・交通情報
  • 10:05 ジャパネットたかたラジオショッピング
  • 10:12 ラジオカー・レポート①
  • 10:20
    • (月曜・第1週、第3週火曜・木曜・金曜) ずくだせおもしろ選手権
    • (第2週火曜) ずく育 ケイコーと対策
    • (第4週火曜) 富井翔子のずくだせトレンド・ザッピング
    • (水曜) ずくだせヘルスラボ選手権
    • この時間のクイズコーナーでは、参加条件がコーナーによって異なり、1度でも合格するかこれまでに全てのコーナーでグッズを獲得していると、以降は参加資格が消滅するコーナーもある。
  • 10:35 純喫茶・坂橋克明[17]
  • 10:40 歌声喫茶 この続き歌ってクイズ![18][19]
  • 10:48 ずくだせ逆電チャレンジ①
    • この時間と2回目は挑戦者募集の告知のみを行い、正午までに応募のあった中から12時台の3回目に選ばれたリスナーに電話をし、キーワードが答えられれば賞品をもらえる。キーワードは3回目の冒頭に発表される。
  • 10:50 氷川きよし節文化放送制作)
  • 11:00 SBCニュース
  • 11:05 テレフォン人生相談ニッポン放送制作)
  • 11:25
    • (水曜)私からあなたに伝えたいありがとう
  • 11:30 ずくだせ逆電チャレンジ②
  • 11:35 ラジオショッピング
  • 11:40 暮らしの事件簿
  • 11:50 いいJAん信州
  • 12:00 SBCニュース・交通情報・天気予報
  • 12:10 ずくショナリー第3版 ~ずくセオリー~ [20]
  • 12:20 ラジオカー・レポート②
    • (第1・第3水曜)やってよかった良かった!信州の快適外壁リフォーム 
    • (第2火曜)こんにちは お元気さん
  • 12:25 (月・金曜)ずくテレパドック (火~木曜) ずくだせテレビ見どころ紹介
  • 12:30
    • (第1週、第3週水曜) JA上伊那これい~な
    • (第3週木曜) 着物、ちょっとたちばなし
    • (第4週木曜) LETTER ~あなたへの手紙~
  • 12:40
    • (水曜除く) ラジオショッピング
    • (水曜) そんなことアルゼンチン
  • 12:45 (金曜)ずくだせ自動車部〜ずくで納得おCARい得!〜
  • 12:50 ずくだせ逆電チャレンジ③
  • 12:55 エンディング

脚注[編集]

  1. ^ 発音上は「でい」だが、公式サイトの表記やロゴでは「でぃ」と表記される。
  2. ^ 2018年4月からは12時台に放送。
  3. ^ 渡辺徹 家族の時間」開始に伴う
  4. ^ 2016年7月25日 - 8月5日はロード・トゥー リオデジャネイロオリンピック放送のため、12:52まで。
  5. ^ 2016年5月3日、2017年5月3日、2018年5月3日はそれぞれ「母の歌2016 〜母の日によせて〜」「母の歌2017 ~母の日によせて~」「母の歌2018 ~母の日によせて~」放送のため、11:59まで。
  6. ^ 「渡辺徹 家族の時間」終了に伴う。
  7. ^ 2019年5月3日は「母の歌2019 ~母の日によせて~」放送のため、11:59まで。
  8. ^ ゴールデンウィーク及びお盆期間中を除く。また、2019年9月23日は祝日に当たったが出演した。
  9. ^ 2017年1月7日から3月17日までの金曜は小林と隔週交代で担当していた。
  10. ^ 2019年11月21日は木曜のため本来担当ではないが、放送3000回ということで一部のコーナーに出演。
  11. ^ 2019年7月8日、7月9日はそれぞれの担当曜日が入れ替わった。
  12. ^ 2019年8月8日は「ずくだせテレビ」の取材で北アルプスに滞在していたため休演。代理は望月麗奈 (SBCアナウンサー)。なお、8月5日から8月9日までは当番組の12時台で現地からレポートした。
  13. ^ 2020年10月ごろから休演中。
  14. ^ 目黒清華の休演に伴い、代役で担当中。
  15. ^ 現在でも「いいJAん 信州」のレポーターとして出演。
  16. ^ 2017年1月7日から3月17日までの金曜は峯岸と隔週交代で担当していた。
  17. ^ 進行の都合上、休止あるいは時間を変更しての場合あり。
  18. ^ このコーナーでは5回以上合格すると「歌声喫茶マイスター」の称号を獲得できるが、それ以降は「歌声喫茶マイスター大会」まで参加が控えられる。
  19. ^ 参加条件は坂橋が振るサイコロによって異なる。(今まで当コーナーに出場したことのない人、今まで合格したことがない人など)。サイコロの目次第で合格経験5回以上のマイスターも参加OKの場合もある
  20. ^ 参加資格は一人1週間に1回、1日20人まで