坂元葉月

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
さかもと はづき
坂元 葉月
プロフィール
愛称 はーちん
生年月日 1998年9月9日
現年齢 20歳
出身地 日本の旗 日本兵庫県神戸市
血液型 O型
公称サイズ(2018年時点)
身長 / 体重 155 cm / kg
活動
デビュー 2016年
所属グループ わーすた
活動期間 2011年 -
事務所 エイベックス・マネジメント[1]
( 2017年4月 - )
エイベックス・ヴァンガード[2]
( - 2017年3月)
レーベル iDOL Street
アイドル: テンプレート - カテゴリ

坂元 葉月 (さかもと はづき、1998年9月9日 - )は、日本の女性アイドルわーすたのメンバー。

兵庫県神戸市出身。エイベックス・マネジメント所属。愛称は、はーちん

略歴[編集]

2010年、『avexアイドルオーディション2010』を受け、3次審査進出するも落選。しかし2011年10月3日、iDOL Streetのデビュー候補生であるストリート生に2期生追加メンバー(2.5期生)として加入し[3]、同年10月8日に行われた定期公演『iDOL Street 2011 〜キラキラ☆ホリデー』で初お披露目された。加入のキッカケについて「avexアイドルオーディション2010を受けて、お声をかけていただいたからです」と語っている[4]

2012年12月25日、iDOL Street第3弾グループ「GEM」のスターティングメンバーに選ばれたことが発表された[5]。以降、GEMスターティングメンバーとしての活動とストリート生としての活動を並行して行うこととなる[6]。だが、2013年6月11日に開催された『SUPER☆GiRLS 生誕3周年記念SP アイドルストリートカーニバル 日本武道館 〜超絶少女たちの挑戦2013〜』のステージ上で発表されたGEMの正式メンバーには選ばれなかった[7]

しかし同年8月7日、こんどは「hanaガール」とiDOL Streetがコラボレーションしたアイドルユニット「hanarichu」のメンバーに選ばれた[8]。hanarichuメンバーにはそれぞれ担当する花があり、坂元はヒマワリを担当した。その縁もあって2014年からの約1年半、株式会社サカタのタネが発売するヒマワリ「ビンセント」のイメージガールに起用されている[9]

hanarichuの活動とストリート生の活動を並行して行っていたが、2015年3月29日に開催された『iDOL Street ストリート生全校集会 〜2014年度終業式〜』でiDOL Street第4弾グループ「わーすた」のメンバーに選ばれたことが発表された[10]。メジャーデビューグループに選ばれたことにより、同年3月31日をもってストリート生としての活動を終了し、同年8月8日をもってhanarichuを卒業した[11]

人物[編集]

わーすたでのイメージカラーはパステルイエロー、公式ニックネームは「はーちん」。

ストリート生の代表として「週刊ヤングジャンプ」2014年No.10号の企画「サキドルエースSURVIVAL SEASON3:掴めY☆J登場権!!」に参加し、読者投票により12名のアイドルの中で第1位を獲得[12]。同誌2014年No.19特大号に「サキドルエースSURVIVAL SEASON3優勝 坂元葉月ご褒美グラビア like a flower」と題されたソロ水着グラビアが掲載されたことがある[13][14]

2014年10月25日にサンリオピューロランドで開催された『SUPER☆GiRLS"超絶ハロウィン"〜in Sanrio Puroland』のイベントとして「ミスサンリオピューロランド〜スト生公開オーディション〜」が実施され、客の投票によってグランプリを獲得。2015年7月からの約2か月間『サンリオピューロランド学生限定割引キャンペーン「学パス」モデル』として広告展開された[15]

出演[編集]

広告[編集]

MV[編集]

テレビアニメ[編集]

舞台[編集]

  • 単独ライブ・オラキオの90(2018年12月14日、LOFT9 Shibuya)[16]

脚注[編集]

[ヘルプ]

出典[編集]

  1. ^ “会社分割(簡易吸収分割)による連結子会社への事業承継等に関するお知らせ(マネジメント関連事業の再編について)” (プレスリリース), エイベックス・グループ・ホールディングス, (2017年2月23日), http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?cat=tdnet&sid=1446223 2017年4月12日閲覧。 
  2. ^ “エイベックス、AMG事業の一部を会社分割し新会社3社を設立”. Musicman-NET (エフ・ビー・コミュニケーションズ). (2013年8月27日). http://www.musicman-net.com/business/28442.html 2013年11月4日閲覧。 
  3. ^ 坂元葉月 (2011年10月3日). “はじめまして坂元 葉月です☆”. iDOL Streetオフィシャルブログ. サイバーエージェント. 2016年5月22日閲覧。
  4. ^ “スト生新聞”, Top Yell 2013年9月号: 78, (2013-8-6) 
  5. ^ GEM (Girls Entertainment Mixture) 2012.12.25 OP MOVIE. エイベックス・マーケティング.. (2012年12月25日). https://www.youtube.com/watch?v=BcOplOJm06Y 2016年5月22日閲覧。 
  6. ^ 樋口竜雄 (2012年12月25日). “iDOL Street 第3弾アイドル「GEM」結成”. GEM Official Blog. サイバーエージェント. 2016年5月22日閲覧。
  7. ^ 坂元葉月 (2013年6月11日). “はーちん★GEM!!!!!”. w-Street OSAKAオフィシャルブログ. サイバーエージェント. 2016年5月22日閲覧。
  8. ^ 坂元葉月 (2013年8月7日). “はーちん★hanarichu\(* ´ 3 ` )/”. w-Street OSAKAオフィシャルブログ. サイバーエージェント. 2016年5月22日閲覧。
  9. ^ “ヒマワリ『ビンセント』のプロモーションを実施” (プレスリリース), サカタのタネ, (2014年5月19日), http://www.sakataseed.co.jp/corporate/news/201405196.html 2016年5月22日閲覧。 
  10. ^ iDOL Streetスト生全校集会 第4弾ユニット「わ→すた」発表で坂元葉月悲願のメンバー入り!スト生新たな夢へ涙の卒業式”. GirlsNews. レゾリューション (2015年3月31日). 2016年5月22日閲覧。
  11. ^ 坂元葉月 (2015年3月31日). “"ありがとう。"坂元葉月”. 大阪DAIZY7オフィシャルブログ. サイバーエージェント. 2016年5月22日閲覧。
  12. ^ グラビアアーカイブ サキドルエースSURVIVAL SEASON3:掴めY☆J登場権!!”. 週刊ヤングジャンプ. 集英社. 2016年5月22日閲覧。
  13. ^ グラビアアーカイブ 大阪DAIZY7:like a flower”. 週刊ヤングジャンプ. 集英社. 2016年5月22日閲覧。
  14. ^ 坂元葉月 (2014年4月10日). “はーちん★ヤングジャンプ∠(`・ω・´)/”. 大阪DAIZY7オフィシャルブログ. サイバーエージェント. 2016年5月22日閲覧。
  15. ^ 渋谷ジャック中のサンリオピューロランド広告女子が超絶カワイイ件”. ニコニコニュース. ドワンゴ (2015年7月16日). 2016年5月22日閲覧。
  16. ^ 元・弾丸ジャッキーのオラキオが初単独ライブを開催!|お笑いプラットフォーム オモプラッタ” (日本語). オモプラッタ - お笑いプラットフォーム (2018年12月6日). 2019年3月19日閲覧。