坂口理子 (HKT48)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
さかぐち りこ
坂口 理子
プロフィール
愛称 りこぴ
生年月日 1994年7月26日
現年齢 26歳
出身地 日本の旗 日本福岡県
血液型 A型
公称サイズ(2021年時点)
身長 164 cm
活動
デビュー 2012年
ジャンル アイドル
所属グループ HKT48
活動期間 2012年9月 - 現在
事務所 Mercury
レーベル ユニバーサルミュージック
(HKT48)
公式サイト HKT48公式プロフィール
主な楽曲しぇからしか!
自分たちの恋に限って
アイドル: テンプレート - カテゴリ

坂口 理子(さかぐち りこ、1994年平成6年〉7月26日 - )は、日本アイドルであり、女性アイドルグループ・HKT48チームHのメンバーである。

福岡県出身。Mercury所属。愛称は「りこぴ」。

略歴[編集]

小学校2年生の頃からダンスを習っており、歌って踊れるアイドルを夢見てHKT48の第2期生オーディションを受ける[1]。2012年9月23日、チームH「手をつなぎながら」公演においてHKT48第2期研究生21名のうちの一人として初お披露目された[2]

2014年1月10日、『HKT48九州7県ツアー~可愛い子には旅をさせよ~』の大分・iichikoグランシアタ公演で発表された“クラス替え”により、研究生からチームHメンバーに昇格[3]。同年の『AKB48 37thシングル 選抜総選挙』では60位となり、フューチャーガールズの一員としてAKB48の楽曲に初参加する[4]

2015年6月6日に発表された『AKB48 41stシングル 選抜総選挙』では37位となり、ネクストガールズに選出[5]。同年11月25日に発売された、HKT48と気志團のコラボレーション・シングル「しぇからしか!」でシングル表題曲初選抜を果たす[6]

2016年6月18日に発表された『AKB48 45thシングル 選抜総選挙』では59位となり、フューチャーガールズに選出[7]

2017年6月17日に発表された『AKB48 49thシングル 選抜総選挙』では49位で、前年(2016年)に続くフューチャーガールズ選出となり、「自分たちの恋に限って」(「#好きなんだ」に収録)のセンターを獲得[8]

2019年6月15日、ひまわり組 2nd Stage「ただいま恋愛中」公演で劇場公演出演700回を達成[9]

2020年、スカパー!スポーツライブ+福岡ソフトバンクホークス応援番組『鷹のミカタ』のMCに就任[10]。同年9月4日、ソフトバンク対ロッテ戦(於:福岡PayPayドーム)の始球式に登板した[11]

人物[編集]

  • 姉1人、兄1人がいる3人兄妹の末っ子[12][1]
  • HKT48の第2期生最年長[1]指原莉乃が2019年4月に卒業して以降は、HKT48メンバー全体でも最年長となっている[13]
  • 同期メンバーの渕上舞と仲が良く、2人のコンビは「りこまい」と呼ばれている[14]
  • 好きな色はピンクと白[15]

参加曲[編集]

シングル選抜楽曲[編集]

HKT48
AKB48

アルバム収録楽曲[編集]

  • 092』に収録
    • 僕らのStand By Me - 2期生名義

劇場公演ユニット曲[編集]

HKT48 研究生「PARTYが始まるよ」公演
  • あなたとクリスマスイブ - ピアノも担当
  • キスはだめよ
HKT48 研究生「脳内パラダイス」公演
  • 君はペガサス
  • 友よ - ポジションによってキーボード、エレアコ、エレキギターのいずれかを担当した。
チームH 2nd Stage「青春ガールズ」公演
  • Blue rose
  • 雨の動物園 - シマウマ役
チームH 3rd Stage「最終ベルが鳴る」公演
  • リターンマッチ
  • 初恋泥棒
  • おしべとめしべと夜の蝶々
ひまわり組 2nd Stage「ただいま恋愛中」公演
  • Faint
チームH 4th Stage「シアターの女神」公演
  • 嵐の夜には
  • ロッカールームボーイ
  • 夜風の仕業
チームH 5th Stage「RESET」公演
  • 制服レジスタンス
  • 奇跡は間に合わない
  • 逆転王子様
  • 明日のためにキスを
  • 心の端のソファー

出演[編集]

テレビ番組[編集]

映画[編集]

  • めぐり逢わせの法則(2020年・岩松茂監督)[16]

脚注[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b c HKT48第二期生 坂口理子より”. HKT48オフィシャルブログ. サイバーエージェント (2012年9月29日). 2021年4月25日閲覧。
  2. ^ “平均年齢14.2歳!HKT48第2期生をサプライズお披露目”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2012年9月23日). https://natalie.mu/music/news/77051 2021年4月25日閲覧。 
  3. ^ 武田瑠羽 (2014年1月12日). “HKT48「クラス替え」チームKIV誕生でどう変わる?”. ドワンゴジェイピーnews (ドワンゴ). https://news.dwango.jp/idol/1800-1401 2021年4月25日閲覧。 
  4. ^ “第6回AKB48選抜総選挙 結果”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2014年6月7日). https://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/election/election06/ 2021年4月25日閲覧. "60位:坂口理子 (HKT48)" 
  5. ^ “HKT坂口理子↑37位「大人の色気放出」宣言”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2015年6月6日). https://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/1488476.html 2021年4月25日閲覧。 
  6. ^ a b “HKT48主演「マジすか学園」番外編制作&新作で気志團とコラボ決定”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2015年10月12日). https://natalie.mu/music/news/162638 2021年4月25日閲覧。 
  7. ^ “第8回AKB48 選抜総選挙 結果一覧”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2016年6月18日). https://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/election/election08/index.html 2021年4月25日閲覧. "59位:坂口理子 (HKT48)" 
  8. ^ a b 坂口理子 (HKT48) [@ricopi_726] (2017年8月29日). "総選挙49位改めてありがとうございました。私、坂口理子の初センター楽曲、フューチャーガールズ「自分たちの恋に限って」はtypeBに収録されています! ぜひ聴いてください!♬" (ツイート). Twitterより2021年4月25日閲覧
  9. ^ 坂口理子 (HKT48) [@ricopi_726] (2019年6月15日). "公演終わりました☻。今日のただいま恋愛中公演で劇場出演700回だったみたいです! いつもありがとうございます" (ツイート). Twitterより2021年4月25日閲覧
  10. ^ a b 福岡ソフトバンクホークス徹底応援番組『熱血宣言!E・ZO HAWKS』『鷹のミカタ』放送中!!”. スポーツライブ+. スカパーJSAT. 2021年4月25日閲覧。
  11. ^ “鷹の大ファンHKT坂口理子がショーパン大暴投 細かい自己採点「42点」”. 西日本スポーツ (西日本新聞社). (2020年9月5日). https://www.nishinippon.co.jp/nsp/item/n/642081/ 2021年4月25日閲覧。 
  12. ^ 坂口理子 (HKT48) (2018年12月2日). “昨日お出かけした福岡の香椎にある香椎花園”. Instagram. 2021年4月25日閲覧。
  13. ^ 古川泰裕 (2020年12月31日). “坂口理子 かゆいところに気が付く、最年長の気遣い【HKT2020光った10人】”. 西日本スポーツ (西日本新聞社). https://www.nishinippon.co.jp/nsp/item/n/678310/ 2021年4月25日閲覧。 
  14. ^ 渕上舞 (HKT48) [@maichan_f_0921] (2020年10月26日). "気が早いりこまい♥ 11月2日新劇場オープンです! #EZOFUKUOKA" (ツイート). Twitterより2021年4月25日閲覧
  15. ^ 坂口理子 (HKT48) [@ricopi_726] (2017年10月7日). "サイリウムの指定は特にないのですが、普段はピンクと白が好き!!と言ってます!!" (ツイート). Twitterより2021年4月25日閲覧
  16. ^ 古川泰裕 (2020年9月20日). “HKT豊永、小田、坂口「胸いっぱい」『オール北九州映画』上映会”. 西日本スポーツ (西日本新聞社). https://www.nishinippon.co.jp/nsp/item/n/646866/ 2021年4月25日閲覧。