坂東拓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
坂東 拓
Taku Bando
フリーエージェント
ポジション SG
身長 183cm (6 ft 0 in)
体重 80kg (176 lb)
基本情報
愛称 タク、ばんちゃん
ラテン文字 Taku Bando
誕生日 (1992-05-23) 1992年5月23日(26歳)
日本の旗 日本
出身地 香川県高松市
出身 北陸高校
筑波大学
ドラフト  
選手経歴
2017
2017-2018
香川ファイブアローズ
京都ハンナリーズ

坂東 拓(ばんどう たく、男性、1992年5月23日 - )は、香川県高松市出身のバスケットボール選手である。身長183cm、体重80kgで、ポジションはシューティングガード[1]

U-15、U-18日本代表経験を持ち、筑波大学在籍中の2013年にはU-24日本代表にとしてユニバーシアードに出場した。

来歴[編集]

高松市の円座ミニバスに所属し、全国ミニバスケットボール大会で準優勝。

香東中学校時代に出場した全国中学校バスケットボール大会でベスト16に進出。1試合53得点の記録を作り、得点王となった。

高校は北陸高校に進学し、第41回全国高等学校バスケットボール選抜優勝大会で優勝した。

2010年には筑波大学に進学、3年次となる2013年にはユニバーシアード代表に選出される。4年次の2014年には全日本大学バスケットボール選手権大会の優勝メンバーとなった[2]

大学卒業後は当時の日本のトップリーグであったNBLbjリーグには進まず、三井住友銀行に就職し、社会人実業団リーグで競技を続けた[3]

2016-17シーズン途中となる2017年1月、出身地の香川県に本拠地を置き、北陸高校時代の監督だった津田洋道が監督を務める香川ファイブアローズと選手契約を結び、プロ選手となる[4]。このシーズン、坂東は先発出場25を含む32試合に出場し、1試合平均の出場時間22.5分、得点8.7の記録を残した。

2017-18シーズンはB1の京都ハンナリーズへ移籍[5]。2018年3月11日の滋賀レイクスターズ戦では、怪我で欠場したチームの主力綿貫瞬に代わって16分間出場し、9得点を挙げる[6]。このシーズンはレギュラーシーズン60試合中42試合に出場したが、1試合平均の出場時間は6.8分に減少した。

2018-19シーズンに向け京都は板東との契約を更新した[7][1]が、2018年8月30日、坂東は窃盗容疑で現行犯逮捕され、翌31日にも別の窃盗の疑いで再逮捕された。板東はいずれの事件も容疑を認め[8][9]、これを受けハンナリーズは9月4日、選手契約を解除した[10][11]。 

記録[編集]

略称説明
  GP 出場試合数   GS  先発出場試合数  MPG  平均出場時間
 FG%  フィールドゴール成功率  3P%  スリーポイント成功率  FT%  フリースロー成功率
 RPG  平均リバウンド  APG  平均アシスト  SPG  平均スティール
 BPG  平均ブロック   TO  平均ターンオーバー  PPG  平均得点
 太字  キャリアハイ    リーグリーダー    優勝シーズン
シーズン チーム GP GS MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG TO PPG
B2 2016-17 香川 32 25 22.5 .363 .350 .714 2.2 1.0 0.6 0.1 0.7 8.7
B1 2017-18 京都 42 6.8 .278 .305 .667 0.6 0.5 0.3 0.0 0.5 1.7

日本代表歴[編集]

  • U-18日本代表
  • 平成25年度男子ユニバーシアード日本代表[12]

脚注[編集]

  1. ^ a b “晴山ケビン選手、坂東拓選手契約合意のお知らせ” (プレスリリース), 京都ハンナリーズ, (2018年7月2日), https://hannaryz.jp/news/detail/id=7294 2018年9月23日閲覧。 
  2. ^ 泉誠一 (2018年5月10日). “ブランクってものはまったくない(京都ハンナリーズ #14 坂東 拓選手)”. バスケットボールスピリッツ. アートグラフィック新潟. 2018年9月23日閲覧。
  3. ^ 【インタビュー】新加入は待望の香川産スター候補。坂東拓がファイブアローズと契約。(1月20日 香川ファイブアローズ) 4SPO (2017年1月20日)
  4. ^ “2016-17シーズン新規契約選手 待望の県出身 坂東拓選手と契約基本合意のお知らせ” (プレスリリース), 香川ファイブアローズ, (2017年1月18日), https://www.fivearrows.jp/news/18261/ 2018年9月23日閲覧。 
  5. ^ “坂東拓選手 選手契約基本合意のお知らせ” (プレスリリース), スポーツコミュニケーションKYOTO株式会社, (2017年7月18日), https://hannaryz.jp/news/29409.html 
  6. ^ 吉川哲彦 (2018年3月17日). “橋本拓哉と坂東拓、どちらの若手がチームの救世主になれるか”. バスケットボールキング. フロムワン. 2018年9月22日閲覧。
  7. ^ “京都が坂東、晴山と契約継続 Bリーグ”. 京都日報. (2018年8月31日). https://www.kyoto-np.co.jp/sports/article/20180702000151 
  8. ^ “Bリーグ京都の坂東容疑者逮捕 窃盗の現行犯で”. 京都日報. (2018年8月31日). https://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20180831000016 
  9. ^ “別の窃盗容疑で坂東容疑者再逮捕 Bリーグ京都選手”. 京都日報. (2018年8月31日). https://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20180831000221 
  10. ^ “坂東選手と契約解除 京都ハンナリーズ、窃盗容疑で逮捕受け”. 京都日報. (2018年8月31日). https://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20180905000102 
  11. ^ “坂東選手との選手契約の契約解除ならびクラブ処分と再発防止策について” (プレスリリース), 京都ハンナリーズ, (2018年9月5日), https://hannaryz.jp/news/detail/id=74221 
  12. ^ 平成25年度男子ユニバーシアード日本代表チーム 第27回ユニバーシアード競技大会 日本代表選手発表”. 日本バスケットボール協会. 2018年4月20日閲覧。

関連項目[編集]