坂牛卓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

坂牛 卓(さかうし たく、1959年 - )は、日本大学教員、建築家東京理科大学工学部第二部建築学科教授。元信州大学工学部教授

略歴[編集]

主な作品[編集]

  • 1999年 - 長野県信用組合本社ビル(長野県)
  • 2005年 - するが幼稚園(静岡県)
  • 2005年 - リーテム東京工場(東京都)
  • 2009年 - リーテム太倉工場(江蘇省/中国)
  • 2011年 - クローバー学園(長野県)

受賞歴[編集]

著作・翻訳[編集]

  • 言葉と建築 著: エイドリアン・フォーティー、訳:坂牛 卓、 辺見 浩久 (単行本 - 2005/12/23) ISBN 4306044629
  • 建築の規則―現代建築を創り・読み解く可能性  著:坂牛 卓 (単行本 - 2008/6) ISBN 4779502349
  • Architecture as Frame フレームとしての建築  著:坂牛 卓、ディヴィッド B. スチュワート、坂本 一成、 中島 壮 (単行本 - 2010/4/16) ISBN 4883617289

出典[編集]

  • Architecture as Frame フレームとしての建築  著:坂牛 卓、ディヴィッド B. スチュワート、坂本 一成、 中島 壮 (単行本 - 2010/4/16) ISBN 4883617289

関連項目[編集]