坪野駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
坪野駅
坪野.jpg
つぼの
Tsubono
水内 (1.4km)
(3.0km) 田之尻
所在地 広島県山県郡加計町坪野
所属事業者 西日本旅客鉄道
所属路線 可部線
キロ程 37.6km(横川起点)
電報略号 ツノ
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
乗車人員
-統計年度-
15人/日(降車客含まず)
-2002年-
開業年月日 1954年(昭和29年)3月30日
廃止年月日 2003年(平成15年)12月1日
備考 路線廃止にともなう廃駅。
テンプレートを表示

坪野駅(つぼのえき)は広島県山県郡加計町坪野(現在は安芸太田町坪野)に存在した西日本旅客鉄道(JR西日本)可部線廃駅)である。

可部線非電化区間(可部 - 三段峡間)の廃線に伴い2003年平成15年)12月1日に廃止された。

駅構造[編集]

1面1線の単式ホームのみを持つ地上駅無人駅駅舎はなく、ホーム上に待合所があるだけであった。待合所の西南隅に階段があり、出入口となっていた。

駅周辺[編集]

集落の中央にあり、並行して通る国道191号国道433号と重複)には案内標識がないためどこにあるか気付きにくかった。駅の西側(三段峡寄り)約500mのところに国鉄営業距離2万kmを達成したことを記念した碑(1954年建立)がある。

歴史[編集]

駅名の由来[編集]

駅所在地の大字から。

現状[編集]

待合室、ホーム、線路はすべて撤去されている。

隣の駅[編集]

西日本旅客鉄道
可部線
水内駅 - 坪野駅 - 田之尻駅

関連項目[編集]