埼玉アザレア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
埼玉アザレア
原語表記 埼玉アザレア
ホームタウン 埼玉県川越市
創設年 2010年
所属リーグ V.LEAGUE Division2
チーム所在地 埼玉県川越市
代表者 萩原秀雄
監督 工藤晴康
ホームページ アザレアバレーボールクラブ埼玉 公式サイト
 表示 

埼玉アザレア(さいたまアザレア)は、埼玉県川越市を本拠地とする日本の男子バレーボールチームである。運営母体はNPO法人アザレア・バレーボール振興会。2018年7月現在、V.LEAGUE Division2に所属。

歴史[編集]

2010年3月、埼玉県坂戸市でNPO法人アザレア・バレーボール振興会が設立され、地域密着型のクラブチームとして発足した。トップチーム「アザレア」はVプレミアリーグを目指すとした。坂戸市の市花がサツキであり[1]、サツキの英名であるアザレア(azalea)をチーム名とした[2]

2012年2月の第2回全国6人制バレーボールリーグ総合男女優勝大会東部決勝リーグ準優勝[3]およびグランドチャンピオンマッチ準優勝を果たした[4]

翌年の第3回全国6人制バレーボールリーグ総合男女優勝大会東部決勝リーグでは優勝[5]、続くグランドチャンピオンマッチでも優勝を果たした[6]

2013年9月、日本バレーボールリーグ機構は埼玉アザレアのVリーグ準加盟を承認した[7]。チームは早期のVチャレンジリーグ入りを目指している。

2014年6月、Vリーグ機構は2014/15シーズンからアザレアのVチャレンジリーグ加入を発表した。同年9月の社員総会において正式決定した[8][9]

成績[編集]

主な成績[編集]

年度別成績[編集]

大会名 順位 参加チーム数 試合数
V・チャレンジリーグ 2014/15シーズン 8位 12チーム 22 10 12
V・チャレンジリーグI 2015/16シーズン 6位 8チーム 21 5 16
2016/17シーズン 8位 8チーム 21 5 16
2017/18シーズン 8位 8チーム 21 4 17
V・LEAGUE Division2 2018/19シーズン 9チーム

選手・スタッフ[編集]

選手[編集]

2018年9月1日版[10][11]

背番号 名前 シャツネーム 国籍 P 備考
1 川崎翔太 KAWASAKI 日本の旗 日本 WS
2 加藤克貴 KATO 日本の旗 日本 WS
3 小島大輝 KOJIMA 日本の旗 日本 MB
4 池田大輔 IKEDA 日本の旗 日本 MB
6 浜田翔太 HAMADA 日本の旗 日本 WS/S 主将
7 笠原啓太 KASAHARA 日本の旗 日本 WS
9 大和田賢吾 OHWADA 日本の旗 日本 MB
10 川畑貴裕 KAWABATA 日本の旗 日本 WS
12 高橋頌 TAKAHASHI 日本の旗 日本 L
14 阪本龍一 SAKAMOTO 日本の旗 日本 MB
16 林佑樹 HAYASHI 日本の旗 日本 WS
17 茂木祐太 MOTEGI 日本の旗 日本 OP
18 前田将武 IMAEDA 日本の旗 日本 S
21 石井和希 ISHII 日本の旗 日本 OP
22 伊元幸正 IMOTO 日本の旗 日本 OP
23 本田幸誠 HONDA 日本の旗 日本 MB
24 冨永航一 TOMINAGA 日本の旗 日本 WS

スタッフ[編集]

2018年9月1日版[10][11]

役職 名前 国籍
部長 萩原秀雄 日本の旗 日本
監督 工藤晴康 日本の旗 日本
コーチ 上笹淳二 日本の旗 日本
コーチ 岩川泰巳 日本の旗 日本
トレーナー 若月建吾 日本の旗 日本
トレーナー 北田丈治 日本の旗 日本
マネージャー 高附直樹 日本の旗 日本
マネージャー 岡崎由布子 日本の旗 日本

脚注[編集]

  1. ^ 坂戸市. “市の木、市の花”. 2014年10月2日閲覧。
  2. ^ Vリーグ・メールマガジン 2014年10月1日号
  3. ^ 日本バレーボール協会. “第2回全国6人制バレーボールリーグ総合優勝大会男子東部”. 2013年10月3日閲覧。
  4. ^ 日本バレーボール協会. “第2回「全国6人制バレーボールリーグ総合男女優勝大会」グランドチャンピオンマッチ試合結果報告書”. 2013年10月3日閲覧。
  5. ^ 日本バレーボール協会. “第3回全国6人制バレーボールリーグ総合優勝大会男子東部”. 2013年10月3日閲覧。
  6. ^ 日本バレーボール協会. “平成24年度 第3回 「全国6人制バレーボールリーグ総合男女優勝大会」グランドチャンピオンマッチ試合結果報告書”. 2013年10月3日閲覧。
  7. ^ Vリーグ機構. “埼玉アザレア準加盟について”. 2013年10月3日閲覧。
  8. ^ Vリーグ機構. “トヨタ自動車ヴァルキューレ、埼玉アザレアのV・チャレンジリーグ入社内定について”. 2014年6月20日閲覧。
  9. ^ Vリーグ機構. “第9回定時社員総会について”. 2014年10月2日閲覧。
  10. ^ a b チーム登録選手”. Vリーグ機構. 2018年9月3日閲覧。
  11. ^ a b 埼玉アザレア. “選手/スタッフ”. 2017年8月15日閲覧。