埼玉県社会人サッカーリーグ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動

埼玉県社会人サッカーリーグ(さいたまけんしゃかいじんサッカーリーグ)とは、全国の各都道府県にあるサッカー都道府県リーグのひとつ。埼玉県の社会人チームが参加するリーグである。

概要&レギュレーション[編集]

埼玉県社会人サッカーリーグは3部構成となっている。

  • 1部(10チーム、2回戦総当たり)
  • 2部(10チーム×A・Bブロック、2回戦総当たり)
  • 3部(12チーム×東部・西部・南部・北部ブロック、1回戦総当たり)

下位カテゴリとして、各市・地区のサッカー協会が運営するブロックリーグが存在する。

昇格・降格について[編集]

  • 1部上位3チームは関東社会人サッカー大会の参加権を得る。同大会の上位2チームは関東サッカーリーグ2部へ自動昇格となる。
  • 1部9位・10位は2部に自動降格。2部各ブロック優勝チームが1部に自動昇格。
  • 2部各ブロック2位チームによる3位決定戦を行い、勝者は1部8位と入替戦を行う。
  • 2部各ブロック9位・10位(計4チーム)は3部へ自動降格。3部各ブロック優勝チームが2部に自動昇格。
  • 3部各ブロックの11位・12位(計8チーム)が各地区ブロックリーグへ降格。
  • 各地区ブロックリーグの上位チームは、東部・西部・南部・北部それぞれで開催されるブロックリーグ決勝大会トーナメント方式)に出場。上位2チーム(計8チーム)が3部に昇格する。

なお、昇降格に関してはJFL・関東リーグの昇格降格数により変更があり、詳しくは社会人委員会により協議のうえ決定する。

リーグ参加チーム(2020年)[編集]

1部[編集]

2部A[編集]

2部B[編集]

歴代成績[編集]

年度 優勝 2位 3位 4位 5位 6位 7位 8位 9位 10位
2002 佐川急便埼玉SC 飯能ブルーダー 与野蹴魂会 パイオニア川越 越谷FC 杉戸クラブ サイエンKAZO FC和光 富士見SC 川口SC
2003 飯能ブルーダー 越谷FC 与野蹴魂会 佐川急便埼玉SC 毛呂山SC サイエンKAZO パイオニア川越 FC和光 杉戸クラブ 川越全酪SC
2004 飯能ブルーダー パイオニア川越 与野蹴魂会 飯能セボジータス 佐川急便さいたまSC 越谷FC FC西武台 毛呂山SC FC和光 サイエンKAZO
2005 飯能セボジータス パイオニア川越 与野蹴魂会 FC西武台 佐川急便さいたまSC 浦和レッズアマチュア 川口SC 越谷FC 毛呂山SC FC和光
2006 FC西武台 与野蹴魂会 浦和レッズアマチュア 武南クラブ パイオニア川越 与野SC 川口SC.Fairyz 越谷FC 飯能セボジータス 佐川急便さいたまSC
2007 AVENTURA
SAITAMA
飯能セボジータス 浦和レッズアマチュア FC西武台 パイオニア川越 武南クラブ 川越全酪FC 川口SC.Fairyz 越谷FC 深谷クラブ
2008 パイオニア川越 浦和レッズアマチュア 坂戸シティFC アヴェントゥーラ川口 FC西武台 飯能セボジータス 狭山アゼィリアFC 武南クラブ
2009 坂戸シティFC パイオニア川越 飯能セボジータス アヴェントゥーラ川口 FC西武台 浦和レッズアマチュア 越谷FC 川口SC
2010 坂戸シティFC FC西武台 パイオニア川越 飯能セボジータス 武南クラブ 浦和レッズアマチュア アヴェントゥーラ川口 与野八王子クラブ 与野蹴魂会
2011 坂戸シティFC パイオニア川越 ホンダルミノッソ狭山FC 飯能セボジータス 越谷FC 浦和レッズアマチュア 狭山ラトルズSC FC西武台 武南クラブ
2012 坂戸シティFC 越谷FC アルドール狭山FC FC西武台 クマガヤSC 狭山ラトルズSC 浦和レッズアマチュア 川越全酪SC FC武南
2013 パイオニア川越 FC TIU クマガヤSC アルドール狭山FC 越谷FC クラブ・フェニックス FC西武台 狭山ラトルズSC 浦和レッズアマチュア 川越全酪SC
2014 FC TIU ACアルマレッザ飯能 クマガヤSC クラブ・フェニックス サンバ南SC アルドール狭山FC FC西武台 パイオニア川越 越谷FC 狭山ラトルズSC
2015 ACアルマレッザ飯能 クマガヤSC アヴェントゥーラ川口 サンバ南SC クラブ・フェニックス 越谷FC パイオニア川越 FC西武台 アルドール狭山FC FC 3DEP
2016 Tokyo International
University
ACアルマレッザ入間 サンバ南SC パイオニア川越 クマガヤSC 浦和レッズアマチュア 越谷FC アヴェントゥーラ川口 FC西武台 クラブフェニックス
2017 Tokyo International
University
ACアルマレッザ入間 ドリームス 大成シティFC坂戸 与野蹴魂会 クマガヤSC 越谷FC パイオニア川越 東松山南サンバSC 浦和レッズアマチュア
2018 Tokyo International
University
ACアルマレッザ入間 大成シティFC坂戸 ドリームス 与野蹴魂会 クマガヤSC パイオニア川越 大里FC 越谷FC FC西武台
2019 Tokyo International
University
アヴェントゥーラ川口 ACアルマレッザ入間 大成シティFC坂戸 クマガヤSC 与野蹴魂会 ドリームス 越谷FC 大里FC ピオネーロ川越
2020[1] Tokyo International
University
アヴェントゥーラ川口 大成シティFC坂戸 ドリームス 与野蹴魂会 クマガヤSC ACアルマレッザ入間 江南ブロッコリーズSA 大里FC 越谷FC
昇 格
降 格

歴代優勝チーム[編集]

1部[編集]

  • 1989年 本田技研狭山
  • 1990年 本田技研狭山
  • 1991年 本田技研和光
  • 1992年 本田技研和光
  • 1993年 本田技研和光
  • 1994年 本田技研和光
  • 1995年 本田技研和光
  • 1996年 本田技研和光
  • 1997年 本田技研和光
  • 1998年 本田技研和光
  • 1999年 与野蹴魂会
  • 2000年 与野蹴魂会
  • 2001年 飯能ブルーダー
  • 2002年 佐川急便埼玉SC
  • 2003年 飯能ブルーダー
  • 2004年 飯能ブルーダー
  • 2005年 飯能セボジータス
  • 2006年 FC西武台
  • 2007年 AVENTURA SAITAMA
  • 2008年 パイオニア川越
  • 2009年 坂戸シティFC
  • 2010年 坂戸シティFC
  • 2011年 坂戸シティFC
  • 2012年 坂戸シティFC
  • 2013年 パイオニア川越
  • 2014年 FC TIU
  • 2015年 ACアルマレッザ飯能
  • 2016年 Tokyo International University
  • 2017年 Tokyo International University
  • 2018年 Tokyo International University
  • 2019年 Tokyo International University
  • 2020年 Tokyo International University

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 新型コロナウイルスの影響によりリーグ戦が中止となり、代替大会として1部は関東社会人サッカー大会代表決定戦(1回戦総当たり)、2部・3部は交流戦を行った。