埼玉県立鴻巣女子高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
埼玉県立鴻巣女子高等学校
Kounosu Girls' High School.JPG
過去の名称 鴻巣裁縫専修所
私立鴻巣裁縫女学校
町立鴻巣実修女学校
鴻巣実科高等女学校
国公私立の別 公立学校
設置者 埼玉県の旗 埼玉県
設立年月日 1916年
共学・別学 別学
設置学科 普通科
保育科
家政科学科
学期 3学期制
高校コード 11114H
所在地 365-0036
埼玉県鴻巣市天神1-1-72
外部リンク 埼玉県立鴻巣女子高等学校
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

埼玉県立鴻巣女子高等学校(さいたまけんりつ こうのすじょしこうとうがっこう)は、埼玉県鴻巣市天神にある県立高等学校女子校)。普通科の他に全国で唯一の保育科があり、また県内では数少ない家政科学科もある。

教育組織[編集]

  • 全日制
    • 普通科
    • 保育科
    • 家政科学科
  • 附属幼稚園

沿革[編集]

  • 1916年(大正5年) - 前身の鴻巣裁縫専修所開設
  • 1919年(大正8年) - 私立鴻巣裁縫女学校が認可を受け、県下最初の裁縫学校となる。
  • 1925年(大正14年) - 町立鴻巣実修女学校と改称する。
  • 1928年(昭和3年) - 鴻巣実科高等女学校と改称。新校舎が現在の本校の敷地に完成。
  • 1940年(昭和15年) - 埼玉県鴻巣高等女学校と改称する。
  • 1948年(昭和23年) - 組合立武陽実業学校と鴻巣高等女学校を統一し、組合立武陽高等学校とする。
  • 1949年(昭和24年) - 県に移管。埼玉県立鴻巣高等学校と改称。
  • 1963年(昭和38年) - 女子普通科5学級設置
  • 1966年(昭和41年)
    • 鴻巣高等学校より分離独立し、鴻巣女子高等学校となる。
    • 家政科設置
  • 1972年(昭和47年) - 附属幼稚園開園
  • 1994年(平成6年) - 家政科を学科再編。家政科学科とする

クラブ[編集]

交通[編集]

備考[編集]

  • 制服は上が紺のブレザー、下が紺地に白のチェック。在校生の意見を参考にデザインされた。
  • 保育科は入試での志願倍率が例年高い。
  • 学校の創立年については、前身の裁縫専修所が開設された大正5年を創立年とする説と、鴻巣高等学校から分離独立した昭和41年を創立年とする説がある。

関連項目[編集]