堀井良殷

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ほりいよしたね
堀井 良殷
生誕 (1936-02-26) 1936年2月26日(82歳)
日本の旗 日本 奈良県桜井市穴師
出身校 東京大学

堀井 良殷1936年2月 - )は公益財団法人関西・大阪21世紀協会[1] 理事長。社団法人心学明誠舎理事長。国立民族博物館外部評価委員、特定非営利活動法人奈良21世紀フォーラム[2] 特別顧問、うるわしの桜井をつくる会会長、畝傍高校同窓会金鵄会会長、ツバル友好協会名誉会長、国際花と緑博覧会協会監事、

略歴[編集]

  • 1936年2月(昭和11年) - 奈良県桜井市穴師に生まれる。1954年3月(昭和29年) - 奈良県立畝傍高等学校卒業後1958年3月(昭和33年) - 東京大学教育学部新聞研究所卒業[3]。直ちに1958年4月(昭和33年) - NHKへ入局、報道局勤務。1970年6月(昭和45年) - NHKニューヨーク特派員として赴任。1990年6月(平成2年) - NHK大阪放送局長、1991年6月(平成3年) - NHK理事総局長に就任。NHK退職後1999年4月(平成11年) - 財団法人大阪21世紀協会(現、公益財団法人関西・大阪21世紀協会)理事長に就任
  • 2003年より 社団法人心学明誠舎理事長兼務。多くの公益団体やNPOの役員を兼務している。例えば2013年4月(平成25年) - 特定非営利活動法人奈良21世紀フォーラム理事長、2014年4月(平成26年) - 公益財団法人十市県主今西家保存会評議員、明日香岡本寺責任役員、巻向山常善寺檀家総代など。 

著書[編集]

  • 「公江」-48年目の真実ー(日本文学館
  • 「なにわ大阪興亡記」(日本文学館)
  • 「こころをみがく」(心学明誠舎、共著)
  • 春秋隋録 雲起こるを見る(千里文化財団)など

出典[編集]

関連項目[編集]