堀内正樹

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

堀内 正樹(ほりうち まさき、1952年 - )は、日本の社会人類学者。

略歴[編集]

長野県諏訪郡下諏訪町出身。長野県諏訪清陵高等学校を経て、1976年東京外国語大学アラビア語学科卒業。1988年東京都立大学 (1949-2011)大学院社会科学研究科社会人類学専攻博士課程満期退学。1991年二松学舎大学文学部専任講師。1995年広島市立大学国際学部助教授。1998年同大学教授。2002年成蹊大学文学部国際文化学科教授。

受賞歴[編集]

共著[編集]

  • 『国際文化研究の現在 境界・他者・アイデンティティ』成蹊大学文学部国際文化学科編・柏書房 2005年
  • 『中東』綾部恒雄、松井健共著 明石書店 2006年
  • 『アラブの音文化』水野信男、西尾哲夫共著 スタイルノート 2010年
  • 『断と続の中東』西尾哲夫共著 悠書館 2015年