堀口能見台インターチェンジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
堀口能見台インターチェンジ
所属路線 横浜横須賀道路
IC番号 4-2
本線標識の表記 堀口能見台
起点からの距離 2.9 km(釜利谷JCT起点)
(1.3 km) 並木IC
供用開始日 1991年3月26日
通行台数 x台/日
所在地 236-0058
神奈川県横浜市金沢区能見台東
テンプレートを表示

堀口能見台インターチェンジ(ほりぐちのうけんだいインターチェンジ)は、神奈川県横浜市金沢区にある横浜横須賀道路金沢支線のインターチェンジである。横浜横須賀道路・釜利谷方面への乗り入れ、釜利谷方面から降りることはできるが、首都高速湾岸線方面への乗り入れ、首都高速湾岸線方面からは出ることができない構造のハーフインターチェンジとなっている。

道路[編集]

付近の道路[編集]

周辺[編集]

[編集]

横浜横須賀道路金沢支線
(4-1) 釜利谷JCT - 釜利谷本線料金所 - (4-2) 堀口能見台IC - (4-3) 並木IC

関連項目[編集]

座標: 北緯35度21分20.7秒 東経139度37分28秒 / 北緯35.355750度 東経139.62444度 / 35.355750; 139.62444