堀合由巳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

堀合 由巳(ほりあい よしみ、1885年明治18年)11月 - 1929年(昭和4年)3月6日[1])は、盛岡市長弁護士

経歴[編集]

岩手県盛岡市出身[2]第二高等学校を経て、1909年(明治42年)に東京帝国大学法科大学英法科を卒業[2]。同年、司法官試補となり、浦和地方裁判所に赴任した[2]1912年(明治45年)、盛岡市に弁護士を開業[2]。盛岡市会議員、同副議長に選出された[2]

1929年1月、盛岡市長に就任したが、3月に死去した。

脚注[編集]

  1. ^ 『昭和5年 国民年鑑』国民新聞社、1929年、p.463
  2. ^ a b c d e 帝国大学出身録 1922, p. 1373.

参考文献[編集]

  • 原田登編『帝国大学出身録』帝国大学出身録編輯所、1922年。