堀場和夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

堀場 和夫(ほりば かずお、1956年 - )は、日本地方公務員名古屋市副市長上飯田連絡線取締役副社長名古屋ガイドウェイバス取締役副社長、名古屋フィルハーモニー交響楽団副理事長。

人物・経歴[編集]

岐阜大学卒業後、1978年名古屋市役所入庁[1]中村区[2]、名古屋市総務局企画調整監、名古屋市消防局消防長消防司監)兼全国消防長会副会長などを歴任し、2016年定年退職[1]

同年岩城正光名古屋市副市長らの後任とする人事案が、河村たかし名古屋市長により名古屋市議会に提出されることとなったが[3]、議会側の反発を受け提出が見送られ[4]名古屋市市政資料館調査員に就任[2]

その後2017年に名古屋市議会の同意を得ることに成功し、伊東恵美子とともに名古屋市副市長に選任され[5]名古屋駅再開発観光政策などを進めた[6]上飯田連絡線取締役副社長[7]名古屋ガイドウェイバス取締役副社長[8]名古屋中小企業投資育成取締役[9]名古屋フィルハーモニー交響楽団副理事長[10]、名古屋市職員共済組合理事長兼務[11]

脚注[編集]

  1. ^ a b 河村流…名古屋「初の女性」副市長に伊東氏 元消防長の堀場氏も産経WEST 2017.5.19 18:30
  2. ^ a b 主な議案に対する会派別態度(5月臨時会)2017年5・6月 195 - 日本共産党名古屋市会議員団
  3. ^ 名古屋市 副市長2人を交代 後任に伊藤容子氏、初の女性毎日新聞2016年4月25日
  4. ^ 「副市長人事案を提出せず 名古屋・河村市長、議会と溝深く 」日本経済新聞2016/5/19 1:49
  5. ^ 「名古屋市副市長、再び3人体制 議会が人事案同意 」2017/5/19 21:38日本経済新聞
  6. ^ 名古屋市の新副市長、伊東氏と堀場氏が記者会見 2017/6/1 2:00日本経済新聞
  7. ^ 「会社の概要」 上飯田連絡線株式会社
  8. ^ 企業情報名古屋ガイドウェイバス株式会社
  9. ^ 公開情報名古屋中小企業投資育成
  10. ^ Untitled - 名古屋フィルハーモニー交響楽団
  11. ^ 「落札公告」名古屋市職員共済組合