堂井駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
堂井駅
3番出口(2010年撮影)
3番出口(2010年撮影)
당정
タンジョン
Dangjeong
(韓世大)
P150 軍浦 (1.6km)
(2.6km) 義王 P152
所在地 大韓民国の旗京畿道軍浦市堂井駅路 91(堂井洞 938)
位置座標
駅番号 P151
所属事業者 韓国鉄道公社(KORAIL)
駅種別 配置簡易駅
所属路線 京釜電鉄線
キロ程 31.3km(ソウル*起点)
82.0km(逍遥山**起点)
駅構造 地上駅
ホーム 2面4線
乗車人員
-統計年度-
5,222人/日(降車客含まず)
-2010年-
乗降人員
-統計年度-
10,394人/日
-2010年-
開業年月日 2010年1月21日 
備考 * 京釜線の起点として
** 首都圏電鉄1号線の起点として
堂井駅
各種表記
ハングル 당정역
漢字 堂井驛
平仮名
(日本語読み仮名)
どうせいえき
片仮名
(現地語読み仮名)
タンジョンニョク
英語 Dangjeong Station
テンプレートを表示

堂井駅
配線図
凡例

軍浦駅

上り 下り


STRg STRg STRf STRf
STR+BSr STR STR STR+BSl
STR+BSr STR STR STR+BSl
STR+BSr STR STR STR+BSl
STRg STRg STRf STRf

義王駅

堂井駅(タンジョンえき)は大韓民国京畿道軍浦市堂井洞にある、韓国鉄道公社(KORAIL)の。「韓世大」という副駅名を持つ。

乗り入れている路線は、線路名称上は京釜線であるが、当駅には電車線を走る京釜電鉄線(首都圏電鉄1号線)電車のみが停車する。駅番号は(P151)。

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線と、その中間に通過線2線の計2面4線を有する地上駅である。通過線2線は京釜電鉄線A急行・B急行や京釜線の列車が通過する。近隣は住宅街ということから、騒音を防ぐためにホームに壁が設置されている。

出口は1番から3番までの3ヶ所ある。

のりば[編集]

のりばの番号は存在しない。

上り 京釜電鉄線 九老ソウル駅清凉里光云大方面
下り 京釜電鉄線 水原西東灘天安新昌方面

利用状況[編集]

年度 京釜電鉄線[1] 備考
合計 1日平均
2010年 乗車 1,801,613 5,222 345日
営業
下車 1,784,282 5,172
合計 3,585,895 10,394

駅周辺[編集]

  • 軍浦市老人福祉館
  • 軍浦文化センター
  • 軍浦玉川初等学校
  • 軍浦初等学校
  • 堂洞双龍アパート
  • 堂洞住公アパート
  • 堂井洞テウォンカンタビルアパート
  • 堂井洞大宇アパート
  • 堂井洞ソンウォンサンテビルアパート
  • 堂井洞ハンソルアパート
  • 堂井洞LGアパート
  • 堂井洞SKベンチウム
  • 韓世大学校朝鮮語版

歴史[編集]

軍浦駅-義王駅間の長い駅間距離に不満を持った近隣住民の数年間にわたる請願によって建設が決定された。工事には総額300億ウォンを軍浦市が全額負担した。

隣の駅[編集]

韓国鉄道公社
京釜電鉄線
A急行・B急行
通過
緩行
軍浦駅 (P150) - 堂井駅 (P151) - 義王駅 (P152)

その他[編集]

  • 隣駅の義王駅の駅名標において、当駅の漢字表記は「井駅」となっている。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 정보공개 공개자료실 Archived 2011年7月22日, at the Wayback Machine., KORAIL

関連項目[編集]