報恩寺 (愛知県美浜町)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
報恩寺
Houonji.jpg
所在地 愛知県知多郡美浜町奥田会下前39番地
山号 乳竇山
宗派 曹洞宗
本尊 西方如来
開山 雲関珠崇
開基 報恩寺殿乳竇貞哺大禅定尼
札所等 知多四国霊場第57番
法人番号 3180005012268 ウィキデータを編集
テンプレートを表示

報恩寺(ほうおんじ)は、愛知県知多郡美浜町にある曹洞宗寺院。山号は乳竇山。知多四国八十八ヶ所霊場第57番札所。

由緒[編集]

創建時期は不明だが、源義朝の乳母で鎌田正清の母が正清の菩提を弔うために建立したという[1][2]。創建当時は天台宗だったが、室町時代末期に緒川城主水野貞守の嫡男、賢昌が現在地に再建した際に曹洞宗に改められた[1][3]。  

所在地[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 現地案内板より
  2. ^ 鎌田正清は、源義朝とともに野間で舅の長田忠致に殺害されている
  3. ^ 『知多四国巡礼』(歴遊舎)