堺市立総合医療センター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
Japanese Map symbol (Hospital) w.svg 堺市立総合医療センター
Sakai City Medical Center.jpg
情報
英語名称 Sakai City Medical Center
前身 堺市立公民病院→市立堺市民病院→市立堺病院
許可病床数

487床
一般病床:480床


感染症病床:7床
機能評価 一般病院2(200~499床)(主たる機能):3rdG:Ver.1.1
開設者 堺市立病院機構
管理者 花房俊昭(院長)
開設年月日 1923年大正12年)7月
所在地
593-8304
大阪府堺市西区家原寺町1丁1番1号
位置 北緯34度32分22.6秒
東経135度28分16.5秒
二次医療圏 堺市
PJ 医療機関
テンプレートを表示

堺市立総合医療センター(さかいしりつそうごういりょうせんたー)は、大阪府堺市西区にある市立の医療機関医師の卒後臨床研修指定病院でもある。

以前は堺市堺区宿院町西にあったが、1996年に堺市堺区南安井町に移転し、2015年7月1日をもって西区家原寺町に再移転し、救急救命設備を備えた「堺市立総合医療センター」に改称した。市民からは旧略称の「堺病院」あるいは「市民病院」の名で呼ばれる。

沿革[編集]

  • 1923年 - 「堺市立公民病院」として宿院町東に開院。
  • 1933年 - 「市立堺市民病院」となる。
  • 1934年 - 火災により焼失、材木町に臨時診療所開設するも直後の室戸台風で被災する。
  • 1938年 - 宿院町西に鉄筋コンクリート3階建(中館)及び木造診療棟完成、移転する。
  • 1945年 - 7月の堺空襲で大被害を受ける、10月に中館復旧。
  • 1951年 - 「市立堺病院」と改称する。
  • 1951年 - 東館(鉄筋コンクリート4階建)完成する。
  • 1957年 - 西館及び併設伝染病棟(いずれも鉄筋コンクリート3階建)完成する。
  • 1957年 - 医療法に基づく総合病院となる。
  • 1961年 - 企業会計方式を採用する。
  • 1996年7月 - 市立小学校の給食による堺市学童集団下痢症腸管出血性大腸菌感染)発生、多数の患者の診療にあたる。
  • 1996年10月 - 南安井町に新築移転する(鉄筋コンクリート8階、地下1階建)。
  • 2004年 - 電子カルテシステム稼働する。
  • 2006年 - 入院診療費算定にDPCを採用する。
  • 2012年4月 - 「地方独立行政法人 堺市立病院機構」に移管。(2010年12月に市議会にて定款を議決)
  • 2015年7月1日 - 救命救急センター整備にあわせて堺市西区家原寺町に移転。「堺市立総合医療センター」に改称する。移転後の旧病院には、清恵会病院が移転した[1]

診療科[編集]

医療機関の認定[編集]

(下表の出典[2]

保険医療機関 労災保険指定病院
母体保護法指定医の配置されている医療機関 生活保護法指定病院
臨床研修病院 指定自立支援病院(更生医療)
外国医師又は外国歯科医師並びに外国看護師等臨床修練病院等 結核指定病院
がん診療連携拠点病院 エイズ治療拠点病院
指定自立支援病院(育成医療) 原子爆弾被害者一般疾病医療取扱病院
DPC対象病院 指定小児慢性特定疾病医療機関
指定自立支援医療機関(精神通院医療) 身体障害者福祉法指定医の配置されている医療機関
第一種感染症指定医療機関 第二種感染症指定医療機関
公害医療機関 地域医療支援病院

認定専門医人数[編集]

(下表の出典[2]

認定医・専門医名 人数 学会名 認定医・専門医名 人数 学会名
整形外科専門医 4人 公益社団法人日本整形外科学会 皮膚科専門医 1人 (社)日本皮膚科学会
麻酔科専門医 2人 公益社団法人日本麻酔科学会 呼吸器外科専門医 1人 特定非営利活動法人日本胸部外科学会
放射線科専門医 5人 公益社団法人日本医学放射線学会 眼科専門医 3人 公益財団法人日本眼科学会
消化器内視鏡専門医 8人 一般社団法人日本消化器内視鏡学会 産婦人科専門医 6人 公益社団法人日本産科婦人科学会
耳鼻咽喉科専門医 1人 一般社団法人日本耳鼻咽喉科学会 神経内科専門医 1人 一般社団法人日本神経学会
泌尿器科専門医 4人 一般社団法人日本泌尿器科学会 リウマチ専門医 3人 一般社団法人日本リウマチ学会
形成外科専門医 2人 一般社団法人日本形成外科学会 病理専門医 1人 一般社団法人日本病理学会
乳腺専門医 2人 一般社団法人日本乳癌学会 総合内科専門医 17人 一般社団法人日本内科学会
臨床遺伝専門医 1人 一般社団法人日本人類遺伝学会 外科専門医 17人 一般社団法人日本外科学会
糖尿病専門医 1人 一般社団法人日本糖尿病学会 肝臓専門医 4人 一般社団法人日本肝臓学会
救急科専門医 9人 一般社団法人日本救急医学会 血液専門医 5人 一般社団法人日本血液学会
アレルギー専門医 1人 一般社団法人日本アレルギー学会 循環器専門医 3人 一般社団法人日本循環器学会
呼吸器専門医 6人 一般社団法人日本呼吸器学会 気管食道科専門医 1人 特定非営利活動法人日本気管食道科学会
消化器病専門医 8人 一般財団法人日本消化器病学会 腎臓専門医 3人 一般社団法人日本腎臓学会
婦人科腫瘍専門医 1人 特定非営利活動法人日本婦人科腫瘍学会 小児科専門医 6人 公益社団法人日本小児科学会
口腔外科専門医 1人 公益社団法人日本口腔外科学会 消化器外科専門医 6人 一般社団法人日本消化器外科学会
超音波専門医 1人 一般社団法人日本超音波医学会 細胞診専門医 1人 公益社団法人日本臨床細胞学会
透析専門医 1人 一般社団法人日本透析医学会 小児神経専門医 1人 一般社団法人日本小児神経学会
脳神経外科専門医 3人 一般社団法人日本脳神経外科学会 リハビリテーション科専門医 1人 公益社団法人日本リハビリテーション医学会

交通アクセス[編集]

最寄の鉄道駅はJR阪和線津久野駅で徒歩約5分だが、駅前から複数路線のバスで、また他の駅からもバスでアクセス可能。

  • 津久野駅からバス利用の場合(何れも所要約1分。2番乗り場以外は堺市立総合医療センター前で下車すぐ)
    • 2番乗り場 118系統堀上緑町1丁行きに乗車。堺市立総合医療センター東で下車徒歩1分。
    • 3番乗り場 211V系統泉ヶ丘駅行き(八田荘団地経由)に乗車。
    • 4番乗り場 212V系統泉ヶ丘駅行き(泉北2号線経由)、212C系統若竹大橋行き(同)、233V系統栂・美木多駅行き(同)、181V系統深井駅行き(八田荘団地経由)に乗車。
  • 南海高野線堺東駅西口から南海バス
    • 11番乗り場 118系統堀上緑町一丁行き(上野芝駅前・津久野駅前経由)で約16分、堺市立総合医療センター北で下車、徒歩2分
  • 南海高野線、泉北高速鉄道線Osaka Metro御堂筋線中百舌鳥駅南口から南海バス
    • 3番乗り場 111系統堺市立総合医療センター前行きで約16分、終点で下車すぐ
  • 南海本線石津川駅西口から南海バス(JR阪和線鳳駅前経由:後述)
    • 112系統堺市立総合医療センター前行きで約25分、終点で下車すぐ
  • JR阪和線鳳駅東口から南海バス
    • 2番乗り場 112系統堺市立総合医療センター前行きで約10分、終点で下車すぐ
  • 泉北高速鉄道線深井駅西口から南海バス
    • 3番乗り場 181V系統八田荘経由津久野駅前行きで約16分、堺市立総合医療センター前で下車すぐ
  • 泉北高速鉄道線泉ヶ丘駅北側から南海バス
    • 1番乗り場 211V系統八田荘団地経由津久野駅前行きで約21分、堺市立総合医療センター前で下車すぐ
    • 2番乗り場 212V系統泉北2号線経由津久野駅前行きで約22分、堺市立総合医療センター前で下車すぐ
  • 泉北高速鉄道線栂・美木多駅南口から南海バス
    • 1番乗り場 233V系統泉北2号線経由津久野駅前行きで約24分、堺市立総合医療センター前で下車すぐ

旧・市立堺病院[編集]

  • 南海高野線堺東駅2番乗り場(西口)から南海バス
    • 4系統(中回り)市立堺病院経由堺駅前行き、特5系統深井駅行き、特40系統あみだ池行き、13系統鳳西町南行きで約5分、市立堺病院前(現:栄泰橋)下車すぐ
  • 南海本線堺駅南口から南海バス
    • 31、32、32-1、33、35、特35系統にて約5分安井町で下車、徒歩5分
  • 南海本線堺駅東口(堺駅前停留所)から南海バス
    • 4系統(中回り)市立堺病院(現:栄泰橋)経由堺東駅前行きで約15分(南口も経由)※
    • 23系統河内松原駅前行き、堺まち旅ループバス(土曜・休日・祝日のみ)で安井町下車、徒歩5分
  • 泉北高速鉄道線深井駅東口から南海バス
    • 特5系統・特40系統堺東駅前行きで約30分※
  • 南海高野線中百舌鳥駅北野田駅から31、32系統、初芝駅から33系統に乗車、安井町で下車、あるいは鉄道で堺東駅まで乗車後バス

※印は停留所休止中の路線。休止上りバス停は病院の移転を持って一時閉鎖とし、2015年7月1日から9月30日まで休止していた。

また、7月1日より停留所名を「栄泰橋」停留所に改称。

なお、移転後の清恵会病院では同じく10月1日より三国ヶ丘駅堺東駅と病院を結ぶ患者専用の無料シャトルバスを運行する予定。

その他[編集]

  • 親子象モニュメント「どろんこ坊や」
病院前に大きな象の像がある。設置場所は泉北2号線沿いの津久野町1丁交差点の角。
  • 初代市民病院の跡地
駐車場等に利用された後、2014年3月よりさかい利晶の杜が開業した。

脚注[編集]

  1. ^ 清恵会が市立堺病院の施設後利用者に選ばれました!
  2. ^ a b 大阪府医療機関情報システム”. 大阪府健康医療部保健医療室保健医療企画課. 2020年7月15日閲覧。
  3. ^ 大阪府救急告示医療機関一覧 令和2年7月1日 現在”. 大阪府健康医療部保健医療室医療対策課救急・災害医療グループ. 2020年7月15日閲覧。
  4. ^ 大阪府内のがん診療拠点病院一覧”. 大阪府健康医療部健康推進室健康づくり課生活習慣病・がん対策グループ. 2020年7月15日閲覧。
  5. ^ 大阪府難病診療連携拠点病院を選定しました”. 大阪府健康医療部保健医療室地域保健課疾病対策・援護グループ. 2020年7月15日閲覧。
  6. ^ 大阪府におけるDMAT登録状況”. 大阪府. 2020年7月15日閲覧。
  7. ^ 病院評価結果の情報提供”. 公益財団法人日本医療機能評価機構. 2020年7月15日閲覧。