塚原大貮

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

塚原 大貮塚原 大弐、つかはら だいに)は、日本外交官2012年平成24年)10月11日からベナン駐箚特命全権大使

経歴・人物[編集]

福島県出身。福島県立会津高等学校を経て、1975年昭和50年)上智大学文学部フランス文学科を卒業する。1976年(昭和51年)外務省に入省した。ザイール(現在のコンゴ民主共和国)勤務、在ストラスブール日本国総領事館領事、在ギニア日本国大使館参事官、外務省研修所指導官などを経て、2010年(平成22年)1月、マルセイユ総領事2012年(平成24年)10月11日からベナン駐箚特命全権大使[1][2][3]。  

同期[編集]

脚注[編集]

  1. ^ (日本語) ベナン大使: 栗城春夫(くりきはるお)のブログ - ココログ” (2012年10月10日). 2014年6月15日閲覧。
  2. ^ (日本語) (新社長)ニュージーランド大使に野川氏起用 塚原 大弐氏(つかはら・だいに=ベナン大使)”. 日本経済新聞 Nikkei.com (2012年10月9日). 2014年6月15日閲覧。
  3. ^ [1]
  • (日本語)館長挨拶(在ベナン日本国大使館ホームページ)