塚崎祐平

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
塚崎祐平
Yuhei TSUKAZAKI
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1986-07-11) 1986年7月11日(32歳)
出身地 北海道恵庭市
ラテン文字 Yuhei TSUKAZAKI
身長 191cm
体重 73kg
選手情報
ポジション WS
指高 243cm
スパイク 345cm
テンプレートを表示

塚崎 祐平(つかざき ゆうへい、1986年7月11日 - )は、日本の男子バレーボール選手。北海道恵庭市出身。ポジションはウイングスパイカーVプレミアリーグJTサンダーズに所属していた。

来歴[編集]

東海大学付属第四高等学校時代、2004年高校3年時に春高バレーでベスト4入り[1]。同年に全日本ジュニアに選ばれている[2]

高校を卒業後、2005年に東海大学へ進学する。同期生に清水邦広。1年時から試合に出て、全日本インカレでは2005年から3年連続で決勝進出し2006年には優勝に輝く。2008年4年時には清水が全日本選出のため不在の中、チームリーダーとして活躍した。[1][3]

2009年2月からJTサンダーズに加入した[1]。同期入団に國近公太。2010年には全日本登録メンバーに選ばれた[4]

2018/19シーズンをもってJTを退団[5]

球歴・受賞歴[編集]

  • 全日本代表 - 2010年-

所属チーム[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c バレー男子のJT、塚崎・国近を内定 スパイク力と高い跳躍”. 中国新聞 (2008年10月29日). 2010年9月7日閲覧。
  2. ^ 第12回バレーボールアジアジュニア男子選手権大会”. 日本バレーボール協会 (2004年8月). 2010年9月7日閲覧。
  3. ^ インカレに賭ける(3)いざ飛躍へ! 塚崎祐平選手(東海)”. V-M-S (2008年12月5日). 2010年9月7日閲覧。
  4. ^ 飛べ世界へ バレー代表登録にJTルーキーコンビ”. 中国新聞 (2010年4月16日). 2010年9月7日閲覧。
  5. ^ 「月刊バレーボール」2018年6月号 98ページ