塩嶺トンネル (長野自動車道)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
塩嶺トンネル
概要
位置 長野県
現況 供用中
所属路線名 E19 長野自動車道
起点 長野県岡谷市
終点 長野県塩尻市
運用
所有 中日本高速道路株式会社
通行対象 自動車
技術情報
全長 (上り線)1,707m
(下り線)1,800m
道路車線数 (上り線)2車線
(下り線)2車線
テンプレートを表示

塩嶺トンネル(えんれいトンネル)は、長野県岡谷市塩尻市の間の長野自動車道上にあるトンネルである。

概要[編集]

トンネルがS字カーブとなっているため、注意が書かれている。また、上下線ともにトンネル上り(岡谷坑口)側のすぐに岡谷ICの流入・流出車線が設置されているため、上りの流出案内はトンネル内に表示されている。

下り線の岡谷坑口側には諏訪地方の有名な祭りである御柱祭御柱を象ったが左右に2本設置されている。

このトンネルを境に太平洋側(岡谷側天竜川水系)、日本海側(塩尻側信濃川水系)の中央分水嶺になっている。

トンネル延長は上りが1,707m、下りが1,800mである。

トンネル長[編集]

  • 上り線(岡谷方面) 1,707m
  • 下り線(長野方面) 1,800m

[編集]

E19 長野自動車道
(1)岡谷IC - 塩嶺トンネル - みどり湖PA - (2)塩尻IC

関連項目[編集]