塩津村 (愛知県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
しおつむら
塩津村
廃止日 1954年4月1日
廃止理由 新設合併
塩津村、蒲郡町、三谷町 → 蒲郡市
現在の自治体 蒲郡市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中部地方東海地方
都道府県 愛知県
宝飯郡
面積 8.50km2.
総人口 5,146
(1950年10月1日)
隣接自治体 宝飯郡蒲郡町、形原町
額田郡幸田町
塩津村役場
所在地 愛知県宝飯郡塩津村大字竹谷字今御堂31-3
 表示 ウィキプロジェクト

塩津村(しおつむら)は、愛知県宝飯郡にかつて存在した。現在の蒲郡市の一部である。

南は三河湾に面し、塩田による製塩業が盛んであった。

歴史[編集]

学校[編集]

交通機関[編集]

神社・仏閣[編集]

  • 素盞鳴神社
  • 浄夢院

その他[編集]

  • 最後の村長であった福井穣は、戦前、「桜田十九郎」、「浮世夢介」の名で活躍した探偵作家である。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 三河塩津駅は1988年開業。
  2. ^ 塩津駅は1953年に竹谷駅と江畑駅を統合した駅。
  3. ^ 拾石駅、塩津駅は1968年に統合。現・蒲郡競艇場前駅

関連項目[編集]