壁の中に誰かがいる

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
壁の中に誰かがいる
The People Under the Stairs
監督 ウェス・クレイヴン
脚本 ウェス・クレイヴン
製作 マリアンヌ・マッダレーナ
スチュアート・M・ベッサー
製作総指揮 ウェス・クレイヴン
シェップ・ゴードン
出演者 ブランドン・アダムス
エヴェレット・マッギル
ウェンディ・ロビー
A・J・ランガー
音楽 ドン・ピーク
撮影 サンディ・シセル
編集 ジェームズ・コブレンツ
配給 ユニバーサル・ピクチャーズ
公開 アメリカ合衆国の旗 1991年11月1日
日本の旗 1992年4月11日
上映時間 114分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

壁の中に誰かがいる』(かべのなかにだれかがいる 原題:The People Under the Stairs)は、1991年アメリカ合衆国ホラーサスペンス映画

ストーリー[編集]

スラム街育ちの少年フールは母と姉の入院費を稼ごうと必死になっていた矢先、アパートの家主から3倍の家賃を請求されて追い出された。

そこでフールは、姉の友人のリロイとスペンサーとともに家主の家から金貨を盗む計画を企て、スペンサーが下見に出かける。だが、スペンサーはいつまでたっても戻ってこず、フールたちが家主の家へ忍び込むと彼はすでに死体となっていた。

さらに家主の家に探りを入れたフールたちは、1人の少女が家主夫妻によって部屋に監禁されている事を知る。

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹替

スタッフ[編集]

トリビア[編集]

怪しげな家主夫妻を演じるエヴェレット・マッギルとウェンディ・ロビーは、『ツイン・ピークス』でも怪しげなハーリー夫妻役で共演していた。