夏の終りのハーモニー/俺はシャウト!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
夏の終りのハーモニー/俺はシャウト!
井上陽水安全地帯シングル
初出アルバム『Re-View(井上陽水)
安全地帯V(安全地帯)』
リリース
ジャンル J-POP
レーベル Kitty Records
作詞・作曲 井上陽水
玉置浩二
プロデュース 多賀英典+井上陽水+玉置浩二
チャート最高順位
井上陽水安全地帯 シングル 年表
-夏の終りのハーモニー/俺はシャウト!
(1986年)
-
井上陽水 年表
新しいラプソディー
(1986年)
夏の終りのハーモニー/俺はシャウト!
(1986年)
WHY
(1993年)
安全地帯 年表
プルシアンブルーの肖像
(1986年)
夏の終りのハーモニー/俺はシャウト!
(1986年)
Friend
(1986年)
安全地帯V 収録曲
I Love Youからはじめよう -安全地帯BEST- 収録曲
安全地帯 アナザー・コレクション -アルバム未収録曲集- 収録曲
ALL TIME BEST 収録曲
テンプレートを表示

夏の終りのハーモニー/俺はシャウト!」(なつのおわりのハーモニー/おれはシャウト!)は、1986年9月25日に発売された、井上陽水安全地帯デュエットで発売したシングル。安全地帯としては12thシングルとなる。

解説[編集]

安全地帯のシングルとしては「プルシアンブルーの肖像」から2ヶ月でのリリースとなった。

井上陽水神宮球場で行われたジョイントコンサート『スターダスト・ランデヴー井上陽水・安全地帯LIVE AT 神宮』で初めて披露された[1]

なお、井上陽水・安全地帯(玉置浩二)が揃ってこの曲をメディアで披露した機会は、このライブを中継した1986年8月のNHKの特別番組の他は、1992年1月2日のテレビ朝日系「タモリの音楽ステーション」(陽水・玉置が、共通の友人である司会のタモリを横に弾き語りで披露)、2017年11月10日のNHK「SONGS」など、数えるほどしかない。

なお、香港では李克勤と黄凱芹によって「絶対自我」、葉倩文によって「答案」というタイトルでカバーされている。

収録曲[編集]

  1. 夏の終りのハーモニー
    編曲:星勝+安全地帯+中西康晴
  2. 俺はシャウト!
    編曲:井上陽水+安全地帯+中西康晴+川島裕二

参加ミュージシャン[編集]

収録アルバム[編集]

夏の終りのハーモニー
安全地帯
井上陽水
俺はシャウト!
安全地帯
井上陽水

カバー[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]