夏ドキュ!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
夏ドキュ!
ジャンル ドキュメンタリー
放送時間 月曜日 22:00 - 22:54(54分)
放送期間 2007年7月2日 - 9月10日
放送国 日本の旗 日本
制作局 日本テレビ
企画 島田美帆
演出 下村忠文、鈴木信広
監修 三枝孝臣
プロデューサー 福地聡(CP)
出演者 加藤浩次
テリー伊藤
阿部哲子(当時日本テレビアナウンサー
ほか
テンプレートを表示

夏ドキュ!』(なつどきゅ)は、2007年7月2日から同年9月10日まで日本テレビ系列で毎週月曜22:00 - 22:54(JST)につなぎ番組として放送されていたドキュメンタリーである。

概要[編集]

前番組『ゲツヨル!』の打ち切りに伴ってスタートした番組で、改変期にあたる10月開始の『オジサンズ11』までのつなぎ番組として制作された。

同局の朝の番組である『スッキリ!!』のスピンオフドキュメンタリー番組として制作されたが、通常『スッキリ!!』本編の放送がされていない山梨放送北日本放送(当時。2011年4月ネット開始)、福井放送四国放送(当時。2011年4月ネット開始)、高知放送(当時。2015年4月ネット開始)、テレビ大分でも放送された。

出演者[編集]

メインキャスター[編集]

ゲスト[編集]

その他[編集]

内容[編集]

「神の左手 奇跡の天才ドクター」
7月2日からの2週、および9月3日からの2週にかけて4回放送された。加藤浩次らが、神の手と呼ばれる医師に検査をしそのすごさを見つめるドキュメンタリーとなっている。
テージセー 〜1461日の記憶〜番組HP
7月23日から8月13日までの4週連続で、とある学校の入学から卒業までを追いかけたドキュメントを放送した。ナビゲーターは久米宏が担当。
「24時間マラソン密着!萩本欽一66歳の挑戦」(24時間テレビ30ダイジェスト)
8月20日放送。同年のチャリティーランナーを務めた萩本欽一のマラソンだけでなく、番組の舞台裏などを密着したものを放送。
「炎上!大政局!どうなる安倍政権SP」
8月27日放送。この日組閣が行われた安倍改造内閣の顔ぶれにスポットを当てる。この回は生放送で、放送時間も30分拡大された。
今までは主に制作局が番組を担当していたが今回は報道局主導で制作されている。またパネリストとして櫻井よしこが、『NNNきょうの出来事』以来実に11年ぶりに日本テレビの報道番組に出演した。
放送対象地域 放送局 系列 備考
関東広域圏 日本テレビ 日本テレビ系列 制作局
北海道 札幌テレビ
青森県 青森放送
岩手県 テレビ岩手
宮城県 ミヤギテレビ
秋田県 秋田放送
山形県 山形放送
福島県 福島中央テレビ
山梨県 山梨放送
新潟県 テレビ新潟
長野県 テレビ信州
富山県 北日本放送
石川県 テレビ金沢
福井県 福井放送 日本テレビ系列
テレビ朝日系列
遅れネット[1]
静岡県 静岡第一テレビ 日本テレビ系列
中京広域圏 中京テレビ
近畿広域圏 読売テレビ
鳥取県島根県 日本海テレビ
広島県 広島テレビ
山口県 山口放送
徳島県 四国放送
香川県・岡山県 西日本放送
愛媛県 南海放送
高知県 高知放送
福岡県 福岡放送
長崎県 長崎国際テレビ
熊本県 くまもと県民テレビ
大分県 テレビ大分 フジテレビ系列
日本テレビ系列
鹿児島県 鹿児島読売テレビ 日本テレビ系列

スタッフ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 当時『木曜ドラマ』(テレビ朝日)を月曜22時台にて遅れネット(2008年4月からは土曜21時台へ変更)していた都合上日曜16時台での遅れネットで放送されていた。
日本テレビ系列 月曜22時台
前番組 番組名 次番組
ゲツヨル!
(2006.10.16 - 2007.6.18)
夏ドキュ!
(2007.7.6 - 9.10)
オジサンズ11
(2007.10.15 - 2008.9.8)