外科医零子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
外科医零子
ジャンル テレビドラマ
脚本 今井詔二
演出 大岡進
出演者 財前直見
石黒賢
製作
プロデューサー 指田貴行
黒川浩行(トレンド)
菊池誠(第4作)
制作 TBS
放送
音声形式 ステレオ放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2001年10月22日 - 2006年2月20日
放送時間 月曜 21:00 - 22:54
放送枠 月曜ミステリー劇場
放送分 114分
回数 4

外科医零子』(げかいぜろこ)は、2001年から2006年までTBS系「月曜ミステリー劇場」で放送されたテレビドラマシリーズ。全4回。主演は財前直見

キャスト[編集]

主要人物[編集]

水色(有光)零子
演 - 財前直見
経歴:東都医科大学附属病院(第1作) → 聖南医科大学付属病院救急センター(第2作) → 横浜厚生病院(第3作)
外科医。第4作で千太郎と結婚し有光姓になる。
有光千太郎
演 - 石黒賢
零子の幼馴染の刑事。

零子と千太郎の親族[編集]

水色重吉
演 - いかりや長介(第1作・第2作)
零子の父。水色医院の院長。第3作は海外に医療協力に行っている。
水色加奈子
演 - 南田洋子(第1作)
零子の母。重吉の妻。第1作の時点ですでに亡くなっている。
有光万紀子
演 - 原日出子(第3作)
千太郎の姉。脳腫瘍で倒れ病院に運び込まれてくる。
有光時子
演 - 沢田亜矢子(第4作)
千太郎の叔母。

その他[編集]

演 - 深沢敦(第1作・第2作)
零子の幼馴染のおかま。
演 - 田中要次(第1作・第2作)
八百屋。
佐久間
演 - 伊崎充則[1](第3作・第4作)
刑事。千太郎の部下。

ゲスト[編集]

第1作「ハートの記憶」(2001年)
第2作「ハートの疑惑」(2002年)
第3作「ハートの時効」(2004年)
第4作「ハートの240秒」(2006年)
  • 村岡誠(移殖コーディネーター) - 前田耕陽
  • 紺野初美(心臓移殖患者) - 近野成美[8]
  • 津久見慎一(市議会議員・陽介の腹違いの兄) - 小須田康人
  • 紺野百合子(初美の母) - 水木薫
  • 津久見陽介(食中毒で入院中の患者) - 江畑浩規
  • 井上(刑事) - 北風寿則
  • 松戸潤 - 南圭介
  • 大前ゆかり(看護師) - 堀まゆみ
  • 三枝 - 木村有里
  • 医師 - 中嶌聡[9]
  • 菅屋弥生(菅屋の娘・2年前死亡) - 水谷理砂
  • 大友卓(病院のボランティア・本名「菅屋拓」) - 益岡徹
  • 加瀬尊朗、久保哲二、持田育恵、石井香代子

スタッフ[編集]

放送日程[編集]

話数 放送日 サブタイトル 脚本 演出
1 2001年10月22日 ハートの記憶 今井詔二 大岡進
2 2002年09月02日 ハートの疑惑
3 2004年05月24日 ハートの時効
4 2006年02月20日 ハートの240秒

その他[編集]

  • 零子の父親役を演じた『いかりや長介』の死去にともない、重吉は第3作では海外へ医療協力に行っているという設定になり、第4作では亡くなった事になっている。

脚注[編集]

  1. ^ ドラマ - ABP inc.
  2. ^ プロフィール - キャロット(アーカイブ)
  3. ^ プロフィール - ノーティーボーイズ
  4. ^ プロフィール - えりオフィス
  5. ^ プロフィール - Official Blog & SNS by beamie
  6. ^ ドラマ - 舞夢プロ
  7. ^ プロフィール - 希楽星
  8. ^ ドラマ - ABP inc.
  9. ^ プロフィール - アスタリスク