外薗健一朗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
外薗 健一朗
JASDF General Kenichiro Hokazono 外薗健一朗空将 (General Gary North, Pacific Air Forces commander, exchanges a gift with General Kenichiro Hokazono, Japan Air Self-Defense Force chief of staff at Hickam AFB).jpg
2010年1月
生誕 1951年9月
日本の旗 日本 鹿児島県
所属組織 Flag of the Japan Air Self-Defense Force.svg 航空自衛隊
軍歴 1974 - 2010
最終階級 JASDF General insignia (a).svg 航空幕僚長たる空将
除隊後 日本電気顧問
テンプレートを表示

外薗 健一朗(ほかぞの けんいちろう、1951年昭和26年)9月 - )は、日本航空自衛官。第30代航空幕僚長。職種は要撃管制。鹿児島県出身。

略歴[編集]

3月26日:第5代情報本部長に就任
11月7日:政府統一見解と異なる論文を発表し更迭された田母神俊雄の後任として第30代航空幕僚長に就任

栄典[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

出典[編集]

  • 防衛年鑑2008(防衛年鑑刊行会)
先代:
椋木功
情報本部
第5代:2008年3月- 11月
次代:
下平幸二