多根清史

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

多根 清史(たね きよし、1967年 - )は、日本フリーライター大阪市生まれ。

1994年京都大学大学院法学研究科修士課程修了(国際政治学、修士論文題目「北大西洋条約とケナン」)。指導教授は高坂正堯太田出版CONTINUE』の編集デスクを経て[1]、ライターとなる。主にゲームアニメなどに関して著作がある。

著書[編集]

  • 未来に残すゲームなコトバ 心に響く名言・格言・失言 (太田出版(Love & peace) 2003年12月)
  • 宇宙世紀の政治経済学 機動戦士ガンダム研究叢書 (宝島社 2005年9月)
  • 嫌韓vs反日のキーワード (三才ブックス 2006年11月)
  • プレステ3はなぜ失敗したのか? (晋遊舎ブラック新書 2007年9月)
  • 日本を変えた10大ゲーム機 (ソフトバンク新書 2008年9月)
  • ガンダムと日本人(文春新書 2010年11月)
  • ものすごい言葉 次のリーダーのために(ソフトバンク新書 2011年2月)
  • 教養としてのゲーム史(ちくま新書 2011年8月)
  • ガンダムがわかれば世界がわかる(宝島社新書 2013年5月)

共著[編集]

  • 超クソゲー 2(箭本進一、阿部広樹共著 太田出版 2000年3月)
  • 超アーケード(箭本進一、阿部広樹共著 太田出版 2002年6月)
  • 超クソゲーremix(箭本進一、阿部広樹共著 太田出版 2003年6月)
  • 超クソゲーrevolutions(箭本進一、阿部広樹共著 太田出版 2003年10月)
  • 最先端科学でつくる正義の味方の値段がわかる本(ヒーロー科学研究所共著 宝島社別冊宝島) 2004年11月)
  • 超エロゲー(八霧敬次共著 太田出版 2006年12月)
  • 空想科学見積読本(ヒーロー科学研究所共著 宝島社(別冊宝島スペシャル) 2008年9月)
  • 超クソゲー 1+2(箭本進一、阿部広樹共著 太田出版 2011年9月)
  • 超クソゲー 3(箭本進一、阿部広樹共著 太田出版 2011年9月)
  • 超エロゲー ハードコア(箭本進一、阿部広樹共著 太田出版 2012年10月)
  • 超ファミコン(箭本進一、阿部広樹共著 太田出版 2013年6月)[2]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 商品の説明 著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より) - Amazon.co.jp
  2. ^ 超ファミコン(2016年5月30日時点のアーカイブ) - 太田出版による作品紹介ページ