多田勉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
多田 勉
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 徳島県名東郡国府町
生年月日 (1943-10-09) 1943年10月9日(74歳)
身長
体重
175 cm
70 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 内野手
プロ入り 1967年 ドラフト外
初出場 1968年
最終出場 1968年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

多田 勉(ただ つとむ、1943年10月9日 - )は、徳島県名東郡国府町出身の元プロ野球選手内野手)。

来歴・人物[編集]

徳島商業高では2年生の時、1960年夏の甲子園二塁手として出場。高校同期に広野功がいる。

高校卒業後は、明治大学から社会人野球河合楽器に進む。1966年1967年都市対抗野球大会に連続出場する。

1967年にドラフト外広島東洋カープへ入団。

1969年に現役を引退した。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1968 広島 3 3 3 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 .000 .000 .000 .000
通算:1年 3 3 3 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 .000 .000 .000 .000

背番号[編集]

  • 36 (1968年 - 1969年)

関連項目[編集]