多重人格探偵サイチョコ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

多重人格探偵サイチョコ』(たじゅうじんかくたんてい - )は、ひらりんによる漫画。多重人格探偵サイコパロディ4コマギャグ漫画である。『月刊少年エース』(角川書店)にて2001年1月号から2010年1月号まで連載された。全4巻。

概要[編集]

「多重人格探偵サイコ」の登場人物が2頭身になったパロディ4コマギャグ漫画。シュールかつコミカルでキュートな作風になっており、キャラクター達にはひらりんによる独自のアレンジが加えられている。 また、「サイチョコ」1巻には「サイコ」1巻と同じ場所に、原作者である大塚英志のあとがきがある。また作者の立場上、所々で本編の謎解きが出来る場合がある。

アレンジされた登場人物[編集]

雨宮一彦
伊園磨知のパシリ。食事はうまい棒だったが後にメニューが書かれた紙になってしまった。美和に頭を割られ、タマネギ頭になった(ハゲ計画)。その後、弖虎として西園伸二(久…)と分離。
伊園磨知
サイチョコ最強キャラ。雨宮をパシリとしてこき使っている。年増を気にしている。美和にヒゲを書かれた(ヒゲ計画)。
西園弖虎
雨宮一彦が転移してパシリ的な一面が出ることもあった。
西園伸二
村田清のお友だち。清を溺愛している。美和によってタマネギ頭にされてしまい、気にしている。公園のベンチで清と悠々自適な生活を送っている。
梅見屋明夫
数え切れないほど大量にいる。無限に増殖する。まれに梅宮が発生する。
御恵てう
ダジャレ好きの学窓の偉い人。常にダジャレを披露するが、笑うのは全一くらい。
ミシェル・パートナー
日本大好き。雨宮のタマネギ頭を見てチョンマゲだと言った。
伊園美和
「ヒゲ」計画および「ハゲ」計画の首謀者。
島津寿
口調が「ひゃは」、頭に西園に撃ち抜かれた穴がある。
田辺友代
頭上に「←田辺さん」というマークが付く。人肉食ネタでよく登場する。
ニセ雨宮
本家なのに「ニセ」とつく。磨知にナメられるかわいそうな人。
村田清
体が丈夫。西園伸二のお友だち。
鬼干潟龍夫
食玩おたく。
全一
学窓のパシリ。てうのダジャレに爆笑する稀有な存在。笑い方は「ゲラゲラ」。
金一
登場人物紹介で全一が「金一」という誤植をされ、「金一」という金属で出来た兄弟として生まれる。弟と同じく笑い上戸で、笑い方は「キケキケ」。
犬彦
前世があり、金一を前世での仲間(カオス)と間違える。

既刊一覧[編集]

  1. 2003年7月初版発行 ISBN 9784047135635
  2. 2006年2月初版発行 ISBN 9784047137806
  3. 2007年8月初版発行 ISBN 9784047139626