夜は胸きゅん

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

夜は胸きゅん(よるはむね- )は、NHK総合テレビジョンNHK衛星第2テレビジョンにて2007年4月3日より放送が開始された視聴者投稿番組である。

概要[編集]

「人生捨てたものではない」という勇気と元気を視聴者に提供することを目指し、視聴者が実際に感じた胸がときめく実話を視聴者の投稿とそれを基とした再現ドラマで紹介する。またスタジオは夜行列車をイメージしたセットで、司会(車掌)の錦織一清少年隊)とゲスト[1]がそれを見ながら感想や体験談を話し合う。エンディングのナレーションは歌手のあがた森魚であった。

放送時間[編集]

  • 総合テレビジョン:火曜 22:45 - 23:00(再放送:木曜(水曜深夜)2:45 - 3:00)
  • 衛星第2テレビ:木曜 8:15 - 8:30

放送されたタイトルとゲスト[編集]

  • 2007年4月3日「親切のわきまえ」:松尾貴史(コメディアン)・紺野美紗子(女優)
  • 2007年4月10日「A君の手紙」:松尾貴史・松本明子(女優)
  • 2007年4月24日[2]「食卓に母がいる」:松尾貴史
  • 2007年5月1日「らっきょう」:赤井英和(元プロボクサー・俳優)
  • 2007年5月8日「私を変えた先生の"ありがとう"」:村松友視(小説家)
  • 2007年5月15日「深い山の中で」:片山右京(カーレーサー・冒険家)
  • 2007年5月22日「心のリボン」:島崎和歌子(女優)

脚注[編集]

  1. ^ 当初は2名いて、うち1名がマンスリーゲストだったが、その後週代わり1名のみとなる。
  2. ^ 当初は4月17日放映予定だったが、長崎市長射殺事件ニュースウオッチ9が延長されたことと、その後のプロフェッショナル 仕事の流儀が繰り下げ放送となったため中止され、1週延期された。