夢をあきらめないで (アルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
夢をあきらめないで
岡村孝子ベスト・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル ファンハウス
チャート最高順位
岡村孝子 アルバム 年表
HISTOIRE 
1994年
夢をあきらめないで 
(1995年)
夢見る頃を過ぎても 
(1995年)
テンプレートを表示

夢をあきらめないで』(ゆめをあきらめないで)は、岡村孝子の非公式セレクション・アルバム。1995年3月1日発売。発売元はファンハウス(現・ソニー・ミュージックレーベルズ)。

解説[編集]

CD帯に『岡村孝子 セレクション夢をあきらめないで SELECTIONS Vol.1 1985〜1988』と表記されたベスト・アルバムで、岡村がレコード会社イーストウエスト・ジャパンに移籍したのち、ファンハウスの企画で発売された非公式セレクション・アルバムの1作。

ジャケット写真は、4枚目のアルバム『SOLEIL』(1988年7月1日発売)の歌詞カードの裏ジャケット写真が使用されている。

モノクロームの特製フォト・カード(歌詞カードサイズ)が1枚封入されている。このアートワークは、アナログ盤でのみ発売されたカヴァー・アルバム『Andantino』の歌詞カードのものである。ほか、CD円盤は、初回生産分のみジャケット写真と同様のカラー・ピクチャー・レーベル仕様。

収録曲[編集]

  1. 夢をあきらめないで(4:41)
  2. 見送るわ(5:35)
  3. 美辞麗句(5:24)
  4. 秋の日の夕暮れ(4:37)
  5. Baby, Baby(4:43)
  6. 輝き(5:10)
  7. ピエロ(4:23)
  8. 月が泣いた夜(4:26)
  9. 砕ける波に(4:58)
  10. 私はここにいる(4:09)
  11. 一人息子(4:42)
  12. 潮の香りの中で(5:04)
  13. 白い夏(4:55)
  14. 微風(5:08)
全作詞・作曲: 岡村孝子
編曲: 萩田光雄 M-7・9・10・11、田代修二 M-1・2・3・4・5・6・8・13・14 、萩田光雄・田代修二 M-12

関連作品[編集]

初収録アルバム(数字はトラックナンバー)