夢見る頃を過ぎても (岡村孝子のアルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
夢見る頃を過ぎても
岡村孝子ベスト・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル ファンハウス
チャート最高順位
岡村孝子 アルバム 年表
夢をあきらめないで 
(1995年)
夢見る頃を過ぎても 
(1995年)
岡村孝子ベスト SUPER BEST 2000 
(1995年)
テンプレートを表示

夢見る頃を過ぎても』(ゆめみるころをすぎても)は、岡村孝子の非公式セレクション・アルバム。1995年5月1日発売。発売元はファンハウス(現・ソニー・ミュージックレーベルズ)。

解説[編集]

CD帯に『岡村孝子 セレクション 夢見る頃を過ぎても SELECTIONS Vol.2 1989〜1994』と表記されたベスト・アルバムで、岡村がレコード会社をイーストウエスト・ジャパン)に移籍したのち、ファンハウスの企画で発売された非公式セレクション・アルバムの1作。

選曲基準は定かでないが、シングル曲からアルバム曲まで幅広く選ばれている。ただし、特徴としてそれらのシングル曲は、ほとんどがアルバム同時発売やシングルカットであり、シングル先行発売のものはアルバム・バージョンで収録されている。

CD円盤は、ジャケット写真と同様のカラー・ピクチャー・レーベル仕様。初回特典とあるが、通常盤が存在するかは不明。

収録曲[編集]

  1. 夢見る頃を過ぎても(6:11) 
  2. 明日への道(5:28) 
  3. 永遠の灯(5:35)
  4. Kiss(5:44)
  5. 告白(6:10)
  6. 愛を急がないで(5:48)
  7. 終わらない夏(5:15)
  8. フォーエバー・ロマンス(Album Version)(5:52)
  9. リフレイン(Album Version)(5:20)
  10. ポプラ(5:42)
  11. adieu(5:30)
  12. 心の草原(5:10)
  13. 虹を追いかけて(5:10)  
全作詞・作曲: 岡村孝子
編曲: 萩田光雄 M-1・2・4・5・6・7・9、田代修二 M-3・8・11・12・13、清水信之 M-10

関連作品[編集]

各曲の初収録アルバム(数字はトラックナンバー)