大久保桜子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
おおくぼ さくらこ
大久保 桜子
本名 大久保桜子
生年月日 (1998-07-20) 1998年7月20日(20歳)
出生地 日本の旗 日本神奈川県[1]
身長 152cm
血液型 O型
職業 女優
ジャンル テレビドラマ舞台
活動期間 2016年 -
事務所 Wonderwave
主な作品
テレビドラマ
宇宙戦隊キュウレンジャー

大久保 桜子(おおくぼ さくらこ、1998年7月20日[2][3][4][5] - )は、日本女優神奈川県出身[1][注釈 1]。身長152cm。エイベックス・グループ・ホールディングスアーティスト開発育成統括部所属[6][4]エイベックス・マネジメント所属→Wonderwave(ビクターミュージックアーツ)所属。暁星国際高等学校出身。2017年4月から大学在学中[4]

人物・略歴[編集]

子役としてドラマやコマーシャルに出演[4][5]。『宇宙戦隊キュウレンジャー』のハミィ/カメレオングリーン役で連続テレビドラマデビュー[2][3][4][5]

休日の時はお菓子作り。得意なお菓子はフレンチトースト。バレンタインデーは『宇宙戦隊キュウレンジャー』の撮影現場にカップケーキ50個を作った[7]

子供の頃からディズニープリンセスに憧れており、その中で特に憧れていたのは『リトル・マーメイド』のアリエルである。それが切っ掛けで海(水中)に憧れ、水泳教室に通い始めた[7]

2017年10月14日に自身初となる大久保桜子2018カレンダー発売記念イベントを東京スカイツリーソラマチにて開催した。2018年の6月には全編英語で「Tokusatsu Network」の取材に応じている[8]

2019年4月からビフェスタの洗顔広告に出演している。

役柄次第ではドラマなどにレギュラー出演の可能性あり。

テレビドラマ[編集]

  • 土曜ワイド劇場「森村誠一の死海の伏流」(2012年11月24日、テレビ朝日) (劇中写真)
  • 宇宙戦隊キュウレンジャー(2017年2月12日 - 2018年2月4日、テレビ朝日) - ハミィ / カメレオングリーン(声)役
  • 「日曜もアメトーーク スーパー戦隊芸人」(2017年7月30日、テレビ朝日)[9]

映画[編集]

オリジナルビデオ[編集]

  • 宇宙戦隊キュウレンジャー Episode of スティンガー (2017年10月25日発売、東映ビデオ) - ハミィ / カメレオングリーン(声) 役
  • 宇宙戦隊キュウレンジャーVSスペース・スクワッド(2018年8月8日発売、東映ビデオ) - ハミィ / カメレオングリーン(声) 役[10]
  • ルパンレンジャーVSパトレンジャーVSキュウレンジャー(2019年8月21日発売、東映ビデオ)- ハミィ/カメレオングリーン(声)役

ネットドラマ[編集]

  • from Episode of スティンガー 宇宙戦隊キュウレンジャー ハイスクールウォーズ(2017年9月9日 - 10月15日、東映特撮ファンクラブ) - ハミィ / カメレオングリーン(声) 役

ドラマCD[編集]

ディスコグラフィ[編集]

キャラクターソング[編集]

発売日 商品名 楽曲 備考
2018年
1月28日 宇宙戦隊キュウレンジャー オールスター全曲集 カメレオングリーン / ハミィ(大久保桜子 「からっきし」 テレビドラマ『宇宙戦隊キュウレンジャー』劇中歌

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 書籍のプロフィールでは「千葉県出身」と記載しているが[2][3][4][5]、本人はこれを否定している[1]

出典[編集]

  1. ^ a b c 2018年12月1日のTwitterより
  2. ^ a b c 『東映ヒーローMAX』VOLUME 55(2017 WINTER)、辰巳出版、2017年3月10日、 17頁、 ISBN 978-4-7778-1831-0。
  3. ^ a b c 『東映ヒーローMAX』VOLUME 57(2018 WINTER)、辰巳出版、2018年3月10日、 89頁、 ISBN 978-4-7778-2021-4。
  4. ^ a b c d e f 「[座談会]岐洲匠×岸洋佑×山崎大輝×大久保桜子×榊原徹士」、『宇宙船』vol.156(SPRING 2017.春)、ホビージャパン、2017年4月1日、 60-61頁、 ISBN 978-4-7986-1434-2。
  5. ^ a b c d 「KYURANGER MAIN CAST INTERVIEW 04 大久保桜子」『宇宙戦隊キュウレンジャー公式完全読本』 ホビージャパン〈ホビージャパンMOOK 888〉、2018年9月20日、14-17頁。ISBN 978-4-7986-1776-3。
  6. ^ 2017年1月5日の発言[リンク切れ]
  7. ^ a b 「初恋エンタ」、『エンタミクス』2017年5月号、KADOKAWA、2017年、 111頁。
  8. ^ The Tokusatsu Network (2018-06-09), 大久保桜子 Sakurako Okubo インタビュー キュウレンジャーVSスペース・スクワッド, https://www.youtube.com/watch?v=A9CscUNbGtk 2018年6月15日閲覧。 
  9. ^ PRE01 宇宙戦隊キュウレンジャー”. 東映公式サイト. 2017年2月16日閲覧。
  10. ^ “「キュウレンジャーVSスペース・スクワッド」誕生、ギャバン&シャイダーが登場”. 映画ナタリー (株式会社ナターシャ). (2018年2月4日). https://natalie.mu/eiga/news/268053 2018年2月4日閲覧。