大分コスモレディースTC

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

大分コスモレディースTC(おおいたコスモレディース ティーシー)は、大分県大分市を中心に活動する女子綱引きチーム。チーム名の「TC」は「綱引きクラブ」の意味である。通称は、大分コスモレディースコスモレディース

概要[編集]

1989年に、大分県大分市内で造園業を営む女性を中心に造園連コスモレディースとして結成。1997年に大分コスモレディースに改名した[1]

主な獲得タイトルは、全日本綱引選手権大会6回(1996年、1998-2001年、2003年)、全日本綱引選手権軽量級大会2回(2001年、2003年)、アジア綱引選手権大会480kg級1回(2000年)、世界インドア綱引選手権480kg級3回(1999年、2002年、2004年)の計12回(全国女子チーム第2位)である。[2]

2003年には文部科学大臣表彰及び大分合同新聞スポーツ賞、2004年には大分合同新聞国際賞を受賞[1]。また、1998年、1999年、2003年に大分県の県賞詞(県民栄誉賞)を受賞している[2][1]

2001年から2004年はTBSテレビの期首期末特番『オールスター感謝祭 超豪華!クイズ決定版』にも出演し、ゲスト解答者である男性芸能人やプロレスラーが結成したチームと綱引きで対戦する「赤坂5丁目綱引き選手権」という企画に参加していた。

若手の後継者不足から2009年に解散。しかし、2011年10月に再結成し、「コスモ」というチーム名で2012年の全日本綱引選手権大会に3年ぶりに出場している[3]

2012年公開の映画『綱引いちゃった!』は、このチームに着想を得て制作されたものである[4][3]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c 世界一3度 綱引きのコスモレディース解散 大分合同新聞、2009年6月13日
  2. ^ a b 大分コスモレディースTC世界インドア綱引選手権大会 480kg級 2大会連続通算3度目の優勝について 大分県教育庁体育保健課
  3. ^ a b コスモレディース 3年ぶり全国大会へ 大分合同新聞、2012年2月27日
  4. ^ :井上真央、NHK連ドラの後は映画主演 asahi.com(朝日新聞社)日刊スポーツ芸能ニュース、2011年11月4日