大分市立今市小学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
大分市立今市小学校
過去の名称 今市尋常高等小学校
野津原町立今市小学校
国公私立の別 公立学校
設置者 大分市
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
所在地 870-1223
大分県大分市大字今市1099-86
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

大分市立今市小学校(おおいたしりつ いまいちしょうがっこう)は、かつて大分県大分市にあった公立小学校である。

概要[編集]

1921年(大正10年)に今市尋常高等小学校として開校。約2,900人の卒業生を送り出したが、児童数減少のために2009年(平成21年)から休校し、2014年(平成26年)に閉校した[1]

かつての本校の校区は、大分市立野津原西部小学校の校区となっている[2]。跡地は、高齢者福祉施設として利用される予定であり、2016年(平成28年)6月から事業者の募集が行われている[3]

沿革[編集]

  • 1921年(大正10年) - 今市尋常高等小学校として開校[1]
  • 2005年(平成17年)1月 - 大分市編入に伴い大分市立今市小学校に改称。
  • 2009年(平成21年)4月 - 休校[2][1]
  • 2014年(平成26年)3月 - 閉校[4][1][3]

通学区域[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d 楽しい思い出ばかり 大分市今市小の閉校式 大分ママネット、2014年9月29日
  2. ^ a b 本校の沿革 大分市立野津原西部小学校
  3. ^ a b 旧大分市立今市小学校の跡地利用者の公募についてお知らせします 大分市教育委員会学校施設課
  4. ^ 楽しい思い出ばかり 大分市今市小の閉校式 47NEWS、2014年9月29日

関連項目[編集]