大分市立豊府小学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
大分市立豊府小学校
国公私立の別 公立学校
設置者 大分市
設立年月日 1974年(昭和49年)4月1日
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
所在地 870-0854
大分県大分市羽屋13組の1
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

大分市立豊府小学校(おおいたしりつ ほうふしょうがっこう)は、大分県大分市羽屋にある公立小学校である。

概要[編集]

南大分地区での人口急増に対応するために、1974年(昭和49年)4月1日に大分市立南大分小学校から分離して開校した[1]

開校した1974年(昭和49年)の11月からベルマーク運動に取り組んでおり、大分県内では2009年度から2014年度まで6年連続で1位を維持し、2014年度には九州でも1位になっている。また、2012年(平成24年)7月には当時全国で24団体しか達成していなかった合計1千万点の収集を達成している[2][3]

沿革[編集]

  • 1974年(昭和49年)4月1日 - 大分市立南大分小学校から分離して開校[4]
  • 1995年(平成7年)3月15日 - 新体育館竣工。
  • 1995年(平成7年)3月25日 - 新プール竣工。

通学区域[編集]

上田町、花園、羽屋、羽屋新町、広瀬町、古国府、古国府東、南太平寺[5]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]