大分県道・福岡県道113号中津豊前線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
一般県道
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 3.svg
大分県道113号標識
福岡県道113号標識
大分県道113号 中津吉富線
福岡県道113号 中津吉富線
一般県道 中津吉富線
総延長 9.4 km
起点 大分県中津市豊田町【地図
終点 福岡県豊前市大字四郎丸【地図
接続する
主な道路
(記法)
Japanese National Route Sign 0212.svg 国道212号
Japanese National Route Sign 0213.svg 国道213号
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 3.svg
都道府県道23号標識
大分県道23号中津高田線
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 6.svg
都道府県道16号標識
福岡県道・大分県道16号吉富本耶馬渓線
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 2.svg
都道府県道32号標識
福岡県道32号犀川豊前線
Japanese National Route Sign 0010.svg 国道10号
■テンプレート(■ノート ■使い方) PJ道路

大分県道・福岡県道113号中津豊前線(おおいたけんどう・ふくおかけんどう113ごう なかつぶぜんせん)は、大分県中津市から福岡県豊前市に至る一般県道である。

概要[編集]

大分県側は全線4車線である。福岡県側は全線2車線となる。

路線データ[編集]

  • 起点:大分県中津市豊田町(豊陽交差点、国道212号起点、国道213号終点)
  • 終点:福岡県豊前市大字四郎丸(豊前市舟入交差点、国道10号交点)
  • 実延長:9.4km(うち福岡県内区間は8.245km、大分県内区間は1.191km)

歴史[編集]

国道10号の区域変更の当初は、終点から吉富町広津までが福岡県道113号となり、この時点では大分県側はまだ国道10号であった。

年表[編集]

  • 2004年(平成16年)7月 - 中津市内の国道10号が国道213号の単独指定に変更された折、残存区間が大分県道113号となった。
  • 2006年(平成18年)8月現在、豊前・中津の両県土木事務所が管轄している実延長区間は、あわせて9.4kmとなっている。

路線状況[編集]

道の駅[編集]

地理[編集]

通過する自治体[編集]

交差する道路[編集]

交差する道路 都道府県名 市町村名 交差する場所
国道212号
国道213号
大分県 中津市 豊田町 豊陽交差点 / 起点
大分県道23号中津高田線
福岡県道・大分県道110号東下中津線
豊田町 中津市豊田交差点
福岡県道・大分県道16号吉富本耶馬渓線
大分県道・福岡県道109号福土吉富線
福岡県道221号吉富港線
福岡県 築上郡 吉富町 大字広津 吉富町広津交差点
大分県道・福岡県道108号中津吉富線
福岡県道226号山内吉富線
大字広津 直江東交差点
福岡県道227号鬼木三毛門線 豊前市 大字恒富 豊前市恒富交差点
福岡県道32号犀川豊前線 大字八屋 豊前市東八屋交差点
福岡県道207号宇島停車場線 大字八屋 宇島駅前交差点
福岡県道222号宇島港線 大字八屋 発電所入口交差点
福岡県道230号中畑八屋線 大字八屋 豊前市前川交差点
国道10号 大字四郎丸 豊前市舟入交差点 / 終点

沿線にある施設など[編集]

道路施設[編集]

橋梁[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]