大切頂二十・十二面体

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
大切頂二十・十二面体

大切頂二十・十二面体(だいせっちょうにじゅうじゅうにめんたい、Great truncated icosidodecahedron)または大擬切頂二十・十二面体(だいぎせっちょうにじゅうじゅうにめんたい、Great Quasitruncated icosidodecahedron)とは、一様多面体の一種である。斜方切頂二十・十二面体正十角形を正10/3角形に変更した立体であり、大二十・十二面体の頂点を特殊な形で切り落としたものでもある。

性質[編集]