大善寺 (兵庫県福崎町)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
大善寺
Daizenji Entrance.jpg
所在地 神崎郡福崎町大貫2411
位置 北緯34度57分14.7秒
東経134度47分6.8秒
山号 雲頂山
宗旨 古義真言宗
宗派 東寺真言宗
本尊 薬師如来
創建年 (伝)大化元年(645年)
開山 (伝)法道
開基 池田輝政
正式名 雲頂山大善寺
別称 紫陽花(あじさい)の寺
札所等 播磨八薬師霊場4番
法人番号 8140005014783
テンプレートを表示

大善寺(だいぜんじ)は、兵庫県神崎郡福崎町大貫にある東寺真言宗の寺院である。山号は雲頂山播磨八薬師霊場の4番札所である。慶長年間、池田輝政姫路城を築造の際、大善寺にあった大木を心材に用いたといわれる。姫路城の鬼門に位置することから境内の荒神堂が祈願所として使用され、長らく歴代の城主の尊崇が厚かった。荒神堂には、姫路城御祈願所の額が掲げられている。姫路城での祈願会は、明治初年まで、正月、5月、9月の3か日行われていた。

境内[編集]

ギャラリー[編集]

出典[編集]

兵庫県神崎郡教育会 『神崎郡誌』 兵庫県神崎郡教育会、1942年5月20日、470-471頁。