大國昌彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
大國 昌彦
生誕 (1929-08-30) 1929年8月30日
日本の旗 日本 山形県
死没 (2012-09-27) 2012年9月27日(83歳没)
日本の旗 日本 東京都
職業 王子製紙株式会社相談役

大國 昌彦(おおくに まさひこ 1929年8月30日 - 2012年9月27日)は、日本実業家

経歴[編集]

先祖[編集]

大國昌彦は、安土桃山時代から江戸時代にかけて越後国主であった上杉謙信に仕えた樋口兼豊の次男・大国実頼小国氏の養子)の末裔である(実際には大国実頼の弟樋口秀兼の子で、実頼の養子大国光頼の末裔)。その縁で大國実頼の居城であった天神山城新潟県新潟市西蒲区岩室)の本丸跡の石碑文を揮毫している。

家族[編集]

妻は阿南惟幾の娘・聡子。

主な役職[編集]

賞詞[編集]

脚注[編集]


先代:
千葉一男
王子製紙(新王子製紙)社長
1995年 - 2001年
次代:
鈴木正一郎