大垣市立南小学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
大垣市立南小学校
国公私立の別 公立学校
設置者 大垣市
設立年月日 1919年
共学・別学 男女共学
所在地 503-0857
岐阜県大垣市美和町1871番地
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

大垣市立南小学校(おおがきしりつ みなみしょうがっこう)は、岐阜県大垣市にある市立小学校

禾森町4~6丁目、新田町3~5丁目、今岡町1・2丁目、田町1~4丁目、船町1丁目、俵町、竹島町、新町1・2丁目、南高橋町2・3丁目、南頬町1丁目(一部)、2・3丁目、4丁目(一部)、寺内町1~5丁目、世安町1~4丁目、大池町、二葉町1・2丁目、3丁目(一部)、羽衣町1・2丁目、3丁目(一部)、恵比寿町1・2丁目、3丁目(一部)、花園町1・2丁目、3丁目(一部)、美和町が校区である[1]

大垣市民病院内に、病弱特別支援学級「こぶし学級」を設置している。

沿革[編集]

  • 1919年(大正8年) - 大垣市南尋常小学校が開校。
  • 1924年(大正13年) - 大垣市南尋常高等小学校に改称する。
  • 1941年(昭和16年) - 大垣南国民学校に改称する。
  • 1945年(昭和20年) - 現在地に移転する。
  • 1947年(昭和22年) - 大垣市立南小学校に改称する。
  • 1965年(昭和40年) - 鉄筋コンクリート造校舎(現。北舎)完成。
  • 1966年(昭和41年) - 体育館完成。
  • 1971年(昭和46年) - 鉄筋コンクリート造校舎(現。南舎)完成。
  • 1977年(昭和52年) - 川並学舎(川並学園)[2]を併合。
  • 1981年(昭和56年) - 川並学園廃止。
  • 1983年(昭和58年) - 大垣市民病院内に、病弱特別支援学級「こぶし学級」を開設。
  • 2002年(平成14年) - 日本語学級を開設。

脚注[編集]

  1. ^ 大垣市立小中学校の通学区域等を定める規則
  2. ^ 1968年に開設された障がいのある児童の通園施設。現在の大垣市立かわなみ作業所の前身。

関連項目[編集]