大奥十八景

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
大奥十八景
監督 鈴木則文
脚本 鈴木則文
志村正浩
原作 南原幹雄
製作 東映京都撮影所
出演者 辻沢杏子
野村真美
伊織祐未
勝野洋
あおい輝彦
音楽 はる
佐久間正英
主題歌 はる
「むらさき」
撮影 北坂清
編集 荒木健夫
配給 日本の旗 東映
公開 日本の旗 1986年6月14日
上映時間 115分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

大奥十八景』( おおおくじゅうはっけい )は、1986年に製作された日本映画鈴木則文監督。原作は南原幹雄の同名小説。

概要[編集]

徳川家綱の世継ぎを巡る、大奥の女たちの人間模様を描いている。

「エロス・スペクタクル大作」と銘打ち、主演級女優のヌードや濡れ場シーンが全編に展開されており、「一般映画制限付」(現在のR15+指定相当)のレイティングとなっている。

キャスト[編集]