大島稔彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

大島 稔彦(おおしま としひこ、1945年(昭和20年) - )は、元参議院法制局長。

略歴[編集]

  • 1969年(昭和44年) 東京大学法学部卒業
  • 1986年(昭和61年)12月22日 参議院法制局第五部第二課長
  • 1988年(昭和63年)6月1日 参議院法制局第二部第一課長
  • 1990年(平成2年)7月10日 参議院法制局第四部第二課長
  • 1993年(平成5年)9月1日 参議院法制局第一部第一課長
  • 1995年(平成7年)6月26日 参議院法制局第一部第三課長兼務
  • 1995年(平成7年)10月1日 参議院法制局第一部副部長
  • 1996年(平成8年)7月1日 参議院法制局法制主幹
  • 1999年(平成11年)8月20日 参議院法制局第四部長
  • 2000年(平成12年)1月20日 参議院憲法調査会事務局長
  • 2001年(平成13年)7月10日 参議院法制局第二部長
  • 2002年(平成14年)1月1日 参議院法制局第一部長
  • 2003年(平成15年)4月1日 法制主幹兼務
  • 2003年(平成15年)8月1日 免兼法制主幹
  • 2005年(平成17年)1月1日 参議院法制次長
  • 2006年(平成18年)4月1日 参議院法制局長
  • 2009年(平成21年)12月4日 法制局長退任
  • 2015年(平成27年)11月 瑞宝重光章受章。
先代:
河野久
参議院法制局長
2006年 - 2009年
次代:
伊藤誠