大崎ウエストシティタワーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
大崎ウエストシティタワーズ

大崎ウエストシティタワーズ(おおさきウエストシティタワーズ)は、東京都品川区超高層マンション

概要[編集]

都市再生特別地区に認定された大崎駅西口中地区第一種市街地再開発事業によって整備された。再開発前は工場に隣接する木造住宅密集市街地であった。都市JR山手線大崎駅南口からペデストリアンデッキ直結徒歩3分に位置する品川区内最大級のタワーレジデンスである。E(イースト)棟、W(ウエスト)棟の2棟から構成される、ツインタワーとなっている。品川区では最大の大規模マンション。隣接地でも大崎駅周辺の再開発ブームによりThinkParkなどの再開発が行われている。

沿革[編集]

  • 2002年(平成14年)9月 - 都市計画決定[1]
  • 2006年(平成18年)12月 - 着工。
  • 2009年(平成21年)9月 - 工事完了。

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]